エンタメ情報まとめ minp!

マルーン5が新作プロモ来日 異例のファン・イベントを開催

2005年の「最優秀新人賞」を含む、過去3度のグラミー賞を獲得などで知られる、世界的米バンド・マルーン5が、9/15に日本先行発売されるニューアルバム『ハンズ・オール・オーヴァー』のリリースを記念して来日し、9月6日(月)原宿・アストロホールで『マルーン5 スペシャル・ファンイベント Supporting RADIO: J-WAVE』を開催した。

マルーン5がプロモーション来日し、さらにファンイベントを開催するのは異例ということもあり、ラジオのリスナーとHPからの応募総数は5000通を越え、開演前から会場は抽選で選ばれた選ばれた300人の熱気で溢れていた。

スペシャルライブでは、事前にファンからのリクエストが多かった曲の中から本人たちが選んだという、日本初披露の新曲「Give A Little More」「Misery」をはじめとした計4曲を演奏。中でも、CMでお馴染みの曲「Sunday Morning」では、会場全体が大合唱し、メンバーも嬉しそうな表情を浮かべるなど、ステージと観客が一体となった。

また、この日は、選ばれた3名のファンがステージに上がって、マルーン5に直接質問出来るスペシャルコーナーも実施。過去キャメロン・ディアス、パリス・ヒルトン、マリア・シャラポワ達のハートを射止めた“世界屈指のモテ男”アダム・レヴィーン(ヴォーカル)がファンからの質問に対し「日本人はかわいくてスタイル抜群」と答え、興奮した女性ファンが思わず絶叫する一幕も。

イベント終盤には、日本のファンに感謝を込めて携帯電話やデジタルカメラでの撮影が20秒ほどOKとなり、予定外のサプライズに号泣するファンもいたほど。ファンからの大声援に対して、アダムは「アリガトウ!」と答えていた。

「日本盤は特別。いろんな曲が入ってるから絶対に楽しんでもらえると思う」とアダムが語る通り、9/15に先行発売される日本盤は、全19曲と世界最多の曲数が収録された一枚。4度グラミー受賞暦のあるロバート・ジョン“マット”ラング(AC/DC、デフ・レパード)が新作のプロデュースを担当した今作は、過去2作品で、全世界においてのセールスが約1,500万枚というマルーン5の3年ぶりのニューアルバムとあって、発売前から大きな注目を集めている。

【セットリスト】
1.メイクス・ミー・ワンダー (2ndアルバム『イット・ウォント・ビー・スー
ン・ビフォー・ロング』より)
2.ギヴ・ア・リトル・モア (新作『ハンズ・オール・オーヴァー』より)
3.サンデイ・モーニング (1stアルバム『ソングス・アバウト・ジェーン』より)
4.ミザリー (新作『ハンズ・オール・オーヴァー』より)
※9/6(月)@原宿アストロホール

【リリース情報】
2010.09.15 日本先行発売予定
マルーン5 『ハンズ・オール・オーヴァー』 “Hands All Over”
UICA-1057 \2,200(込)/\2,095(抜)
※輸入盤:2010.09.20発売

収録予定曲
1. ミザリー / Misery ・・・1st SINGLE
2. ギヴ・ア・リトル・モア / Give A Little More
3. スタッター / Stutter
4. ドント・ノウ・ナッシング / Don’t Know Nothing
5. ネヴァー・ゴナ・リーヴ・ディス・ベッド / Never Gonna Leave This Bed
6. アイ・キャント・ライ / I Can’t Lie
7. ハンズ・オール・オーヴァー / Hands All Over 
8. ハウ / How
9. ゲット・バック・イン・マイ・ライフ / Get Back In My Life
10. ジャスト・ア・フィーリング / Just A Feeling
11. ランナウェイ / Runaway
12. アウト・オブ・グッバイズ with レディ・アンテベラム / Out Of Goodbyes
with Lady Antebellum
13. ラスト・チャンス / Last Chance ☆
14. ノー・カーテン・コール / No Curtain Call ☆
15. ネヴァー・ゴナ・リーヴ・ディス・ベッド (アコースティック・ヴァー
ジョン) / Never Gonna Leave This Bed (Acoustic) ☆
16. ミザリー (アコースティック・ヴァージョン) / Misery (Acoustic) ☆
17. イフ・アイ・エイント・ガット・ユー (ライヴ・ヴァージョン) / If I
Ain’t Got You (Live) ☆ (アリシア・キーズのカヴァー)
18. 愛という名の欲望 (アコースティック・ヴァージョン) / Crazy Little
Thing Called Love (Acoustic) ★★ (クイーンのカヴァー)
19. ウェイク・アップ・コール (ライヴ・ヴァージョン) / Wake Up Call
(Live) ★★

☆ ・・・ボーナス・トラック
★★・・・日本盤ボーナス・トラック

  • minp!音楽ニュース(2010年09月07日)
  • 制作協力:okmusic UP's