エンタメ情報まとめ minp!

リンホラ「進撃の巨人」後編主題歌が配信限定でリリース「歌モノでありつつサントラ的な聴き方も出来る」

Linked Horizonが新たに手掛けた『劇場版「進撃の巨人」後編~自由の翼~』の主題歌「自由の代償」(劇場版Size)が、6月27日の映画公開と同時に配信限定でリリースされることが明らかになった。


同情報は、Linked Horizonを主宰するRevoの誕生日(6月19日)に発表されたもの。Revoは「自由の代償」について、ただ世界観を楽曲で表現するだけに留まらず、既に作られた劇場版の映像に合わせた新たな思考で新曲を制作したと語っており、映像と音、そして、そこにシンクロする歌詞の細部にまで細かく仕掛けられた、壮大な楽曲に仕上がっているとのこと。

また、同時に公開されたジャケットは、映画のサブタイトル「自由の翼」と、「自由の代償」を表す大きな翼が描かれた、インパクトの強い仕上がりに。なお、同曲のCD化については今のところ未定とのこと。各情報の詳細については、Linked Horizon オフィシャルHP(http://linked-horizon.com/)を参照されたい。そしてこの度、Revoさんからのコメントも到着している。

■Linked Horizon主宰Revoさんコメント

TVシリーズの主題歌は楽曲に合わせて映像を作って頂いたのですが、今回は映像に合わせて楽曲を制作するというスタイルに挑戦させて頂きました。その結果、シーンの躍動感とドラマの流れが感じられる面白い楽曲に仕上がりました。映像に合わせた細かい仕掛けが多く仕込んであり、単体で聴くと不思議な展開やフレーズもあるかと思います。音楽配信のVer.においてもそれらの演出を重視してありますので、歌モノでありつつサントラ的な聴き方も出来るのではないでしょうか。映画共々、楽曲の方も楽しんでもらえれば幸いです。宜しくお願いします!


(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

  • minp!音楽ニュース(2015年06月19日)
  • 制作協力:okmusic UP's