エンタメ情報まとめ minp!

メロキュア10年ぶり新作でミト、末光篤、西脇辰弥、川口圭太がリアレンジ

2004年に急逝した岡崎律子さんと、meg rockこと日向めぐみによるボーカルユニット“メロキュア”が7月29日にリリースするアルバム『メロディック・スーパー・ハード・キュア』に、ミト(クラムボン)、末光篤 a.k.a. SUEMITSU & THE SUEMITH、西脇辰弥、川口圭太によるリアレンジverが収録されることが明らかになった。


2005年のシングル「ホーム&アウェイ」以来、10年ぶりのリリースとなる今作には、「愛しいかけら」「Agape」「1st Priority」といったメロキュアの全楽曲のほか、メロキュアの活動の延長上で制作された日向めぐみ名義の楽曲「夏の向こう側」「ちいさなうた」、そして前述の布陣が手掛けたリアレンジバージョンなどがCD2枚にわたって収められる。

なお、リアレンジバージョンのラインナップは「So far, so near(acoustic ver.)」「Agape(水の惑星 ver.)」「Agape[remixed by ミト]」「1st Priority[rearranged by 末光篤 a.k.a. SUEMITSU & THE SUEMITH]」「ホーム&アウェイ[rearranged by 西脇辰弥]」「ふたりのせかい [rearranged by 川口圭太]」となっている。

さらに、アルバムの発売を記念して、メロキュアの名曲の数々をフィーチャーした特製オルゴールをプレゼントする“癒しのオルゴールで荒療治しちゃう キャンペーン”や、2015年7月から8月にかけてインストアサーキットを行うことが決定。また既報の通り、8月28日(金)には、ミト、西脇辰弥をサポートに迎えて“Animelo Summer Live 2015 -THE GATE-”にも出演する。

各情報の詳細については、メロキュア 日本コロムビア公式ページ(http://http://columbia.jp/melocure/)をチェックしよう。

  • minp!音楽ニュース(2015年06月19日)
  • 制作協力:okmusic UP's