エンタメ情報まとめ minp!

日本のポップ・アイコン平山みきがあのキャラクター・ソングをカヴァー

匿名演歌歌手・京(みやこ)のキャラクター・ソングを昭和の名曲「真夏の出来事」などのヒットで知られる平山みきがカヴァーした「京おんな feat.Miki」が、9月2日(木)付の【レコチョク】着うた(R)演歌・歌謡曲ウィークリーチャートで1位を獲得した。

6月に配信されたオリジナル・ヴァージョン「京おんな」は、着うた(R)演歌・歌謡曲ランキングで、坂本冬美「また君に恋してる」の13週連続1位の記録をストップしたことや、CDシングルが7月5日(月)付オリコン週間チャート初登場16位に登場したことなどで徐々に話題を集めていた。

ディレクターや作曲家達が「平山みきを勝手にイメージして」スタートしたこの覆面企画。平山本人が友情出演する形で今回のカヴァー・ヴァージョンが実現した。平山みきは、「私をイメージして作ってくれたと聞いて、とても嬉しかったです。女性の情の深さを描いた歌詞もとても面白いですね。」とコメント。歌えば歌うほど思い入れが深くなり、曲名は敢えてフィーチュアリング表記にしたとのこと。

日本のポップ・アイコンが歌う「京おんな feat.Miki」は、9月2日(水)より着うたフル(R)の配信がスタート、同曲を収録したCDは、11月より全国のモノコムサ店舗及びレコード店で発売される予定である。

  • minp!音楽ニュース(2010年09月02日)
  • 制作協力:okmusic UP's