エンタメ情報まとめ minp!

“ANIMAX MUSIX FALL 2010”にKOTOKO、玉置成実が追加出演決定!

アニメ専門チャンネル<アニマックス>を運営する株式会社アニマックスブロードキャスト・ジャパンが贈るアニメミュージックライヴイベントとして、2010年11月3日(水・祝)、横浜アリーナにて開催される“ANIMAX MUSIX FALL 2010 supported by スカパー!”の記者会見が行われました。

“ANIMAX MUSIX”には、毎回アニメミュージック界の豪華アーティストたちが出演し、オリジナルアニメミュージックの歌唱に加え、ファンからリクエストを募ったカバー曲の歌唱コーナーや、コラボレーション(アーティスト同士のデュオなど)など目玉企画も満載。今回で4回目の開催となる“ANIMAX MUSIX FALL 2010”では、新たに、KOTOKO、玉置成実を迎え、出演決定アーティストは16組に。前回から出演アーティスト数も大幅に増えています。

会見では、“ANIMAX MUSIX”には3度目の出演となるMay’nをはじめ、KOTOKO、Kalafina、Lia、下川みくにといった初出演アーティストが揃って登壇し、イベントにかける意気込みなどを語りました。

なおイベントの模様は、日本のアニマックスをキー・ステーションとして、ドイツ、スイス・イタリアの一部地域、香港、台湾、韓国、シンガポール、マレーシア、フィリピン、インドネシア、ハンガリー、チェコ共和国、スロバキア、ルーマニア、ポーランド、オーストリア、リヒテンシュタイン、ルクセンブルクなど、18の国と地域で放送予定とのこと。

そしてこの度、記者会見にて登壇したアーティストのコメントも到着しています!

--------------------------------------------------------

■登壇者のコメント

【May’n (メイン)】
アニメミュージックは、みんなが一つになれるのが魅力。横浜アリーナの大きなステージで、みんなと一つになりたい。

【KOTOKO(コトコ)】
あまりほかのミュージシャンの皆さんとご一緒することが無かったので、アニメミュージックのフェスティバルに参加できてうれしくもあるし、勉強にもなる。これからのアニメミュージックをもっともりあげていくことを楽しみにしている。

【玉置成実】
久しぶりのアニメミュージックのイベントで思う存分、楽しみたい。世界18カ国の皆さんに向けて、言語をこえて盛り上げていきたい。

【Kalafina (カラフィナ)】
香港などのイベントに参加したことがあるが、18カ国で放送されるということで、今までに行った国での放送も楽しみ。

【下川みくに】
アニメミュージックというのは、誰でも1曲は好きな曲がある。そういう曲の一曲ずつを魂を込めて歌っていきたい。

【Lia (リア)】
はじめての横浜アリーナですが、初アリーナのステージで歌えることを楽しみにしている。

【喜多修平】
今回、海外のアニマックスでも放送されるということで、日本のアニメミュージックが世界で愛されているのを感じているが、そのアニメミュージックを担う者の一人としてしっかりと歌いたい。

【HIMEKA (ヒメカ)】
私にとってアニソンはずっと昔から大好きです。日本に来てアニソン歌手になって、昔から尊敬するアーティストのみなさんと同じステージに立てて光栄です。

【佐咲紗花】
アニソングランプリでデビューして、ANIMAX MUSIXが大きくなることで、自分が立つステージもどんどん大きくなっている。会場の観客席からのステージは今までにも見てきたが、今回、ステージからの光景を見るのが楽しみです。

----

■ANIMAX MUSIX FALL 2010(アニマックスミュージックスフォールトゥーサウザンドテン)

【出演アーティスト】
May‘n、KOTOKO、中川翔子、SCANDAL、Kalafina、玉置成実、AKINO from bless4、GRANRODEO、Lia、下川みくに、ELISA、ORIGA、LISP(阿澄佳奈、片岡あづさ、原紗友里)、喜多修平、HIMEKA、佐咲紗花 and more

【ライブ情報】
公演日:2010年11月3日(水・祝)
会場:横浜アリーナ
開場:12:00(予定)

  • minp!音楽ニュース(2010年08月31日)
  • 制作協力:okmusic UP's