エンタメ情報まとめ minp!

落合福嗣「それが声優!」でアニメ初アフレコ「駆け出し声優の自分に重なる部分が、たくさんある」

元プロ野球選手の落合博満氏の長男である落合福嗣が、2015年7月7日(火)より放送がスタートするTVアニメ「それが声優!」のアフレコに参加したことが明らかになった。


原作・あさのますみ×作画・畑健二郎によるオリジナル同人誌を原作とするTVアニメ「それが声優!」は、新人声優の一ノ瀬双葉・萌咲いちご・小花鈴の3人が奮闘しながらも声優として成長していく姿を描いた作品。2015年4月に声優業界の老舗・青二プロダクションに所属したばかりの落合福嗣は、作中に登場する3人のキャラクター同様、自分に割り振られたセリフの一言一言に全力に取り組んだという。

アフレコ終了後、落合は「今回、初めてTVアニメのアフレコに参加して緊張もしましたが、とても楽しかったです。「それが声優!」は新人声優が成長していく姿を描いた作品なので、駆け出し声優の自分に重なる部分が、たくさんある作品です。初めてのアニメ出演作品が「それが声優!」でよかったです。」とコメントしている。

TVアニメ「それが声優!」の詳細については、オフィシャルHP(http://soregaseiyu.com/)を参照されたい。

(C)あさのますみ・畑健二郎/イヤホンズ応援団

  • minp!音楽ニュース(2015年06月17日)
  • 制作協力:okmusic UP's