エンタメ情報まとめ minp!

LACCO TOWER、地元・高崎clubFLEEZにてメジャーデビュー前最後のライブを披露

6月13日、群馬音楽センター/高崎clubFLEEZ/高崎clubFLEEZ-Asileの3会場にて音楽イベント「大ナナイトvol.100」が約2,000人を集めて開催され、LACCO TOWERが高崎clubFLEEZのトリとして出演した。

もともとこのイベントは、当時まだ高校生であった長谷川大氏が「自分の好きなLACCO TOWERを友達にも知ってもらいたい」という熱い想いから2004年より始まったもの。奇しくも記念すべきその100回目が、LACCO TOWERとしてはメジャーデビュー前の最後のライブとなり、これまでの活動のホームグラウンドとしてきた高崎clubFLEEZのトリを務めたことは、会場に詰めかけた多くのファンも感慨深かったことであろう。

次なるライブはアルバムリリース当日、6月17日に渋谷TSUTAYA O-Nest にて行なわれるJ-WAVEの番組「TOKYO REAL-EYES」プロデュースによるイベント「J-WAVE TOKYO REAL-EYES “LIVE SUPERNOVA" vol.103」となる。

また、GYAO!にて独占先行配信されていたアルバムリード楽曲「非幸福論」Music Video -full ver.-がLACCO TOWER Official YouTube Channelにてアルバムリリースを前に、6月15日より公開された。そして、メジャーデビューに伴い、LACCO TOWER オフィシャルファンクラブ「猟虎塔」(らっことう)も設立された。6月16日より無料会員受付も始まるので、こちらも是非チェックして欲しい。

photo by MASANORI FUJIKAWA

■LACCO TOWER オフィシャルファンクラブ 「猟虎塔」
http://laccotower.com/fanclub/

「非幸福論」Music Video -full ver.-
https://www.youtube.com/watch?v=KfZQC7_kTig

『J-WAVE TOKYO REAL-EYES “LIVE SUPERNOVA" vol.103』

6月17日(水) TSUTAYA O-Nest
18:30開場 / 19:00開演
出演:クウチュウ戦 / 鳴ル銅鑼 / LACCO TOWER
MC:藤田琢己

『LACCO TOWER 非幸福論リリースツアー “感幸旅行"』

<ワンマン>
7月04日(土) 福岡 Queblick
開場 18:00 / 開演 18:30
7月11日(土) 大阪 2nd LINE
開場 18:00 / 開演 18:30
7月18日(土) 名古屋 APOLLO BASE
開場 18:00 / 開演 18:30
7月20日(祝・月) 恵比寿 LIQUIDROOM
開場 17:30 / 開演 18:30

<対バン>
9月11日(金)  盛岡the five morioka
9月20日(日)  高松DIME
9月21日(月・祝)  神戸 太陽と虎
9月22日(火・祝)  広島CAVE-BE
9月27日(日)  松本a.C
10月02日(金)  京都MUSE
10月09日(金)  金沢vanvan V4
10月10日(土)  富山SOUL POWER
10月17日(土)  仙台RIPPLE

LACCO TOWER 『非幸福論』リリースツアー『“感幸旅行"ファイナル』

第一夜:
10月24日(土) 高崎 clubFLEEZ
開場 17:30 / 開演 18:30
第二夜:
10月25日(日) 高崎 clubFLEEZ
開場 17:30 / 開演 18:30
前売:¥3,300(税込)

  • minp!音楽ニュース(2015年06月16日)
  • 制作協力:okmusic UP's