エンタメ情報まとめ minp!

『銀幕ヘタリア』主題歌CD発売記念イベントの公式レポ&写真が到着!

大人気を誇る国擬人化コメディ「ヘタリア Axis Powers」の初の劇場版として、現在絶賛公開中となっている『銀幕ヘタリア Axis Powers Paint it, White(白くぬれ!)』。その主題歌CD発売記念イベント“納涼!真夏の俺サマー祭り”が、2010年8月8日、アニメイト池袋本店イベントスペースにて開催されました!

そこで今回は、プロイセン役:高坂篤志さんが出演したイベントの公式レポート&写真をご紹介。イベント後の高坂さんのコメントも必読です!

--------------------------------------------------------

劇場版『銀幕ヘタリア』主題歌CD発売記念イベント“納涼!真夏の俺サマー祭り”イベントレポート

 公開中の劇場アニメ『銀幕ヘタリア Axis Powers Paint it, White(白くぬれ!)』主題歌CD発売記念イベント“納涼!真夏の俺サマー祭り”が、2010年8月8日、アニメイト池袋本店イベントスペースで開催され、プロイセン役の高坂篤志さんがトークやライブ、握手会などを行なった。

 同イベントは、劇場版『銀幕ヘタリア』主題歌マキシCDと、サウンドワールドCDを購入したファンを対象としたもので、実は出演声優を店舗に招いて『ヘタリア』イベントはこれが初。イベントには定員の約7倍の応募があったとのことで、会場には当選した幸運なファンがぎっしりとつめかけた。

 盛大な拍手の中登場した高坂さんは、なんと涼しげな浴衣姿!しかも肩には小鳥が!実は高坂さんの実家が仕立屋で、浴衣はご両親が仕立ててくれたとのこと。

 トークコーナーでは様々なお話が披露され、プロイセンの歌う劇場版イメージソング“Mein gott!”については、「この曲はチケットの特典用と、シングルに入る“俺様最高!バンドVer”の2パターンありまして、特典チケットの方はプロイセンが楽しんでいる感じ、俺様最高の方は生バンドでテンションの上がったプロイセンが、自分なりにかっこよく歌うイメージで歌いました!」と語っていた。

大宮ソニックシティの“まるかいて感謝祭”で初披露したときは、「緊張しまくりでした。みんなに“立っちゃっていいんだぜー!!”ってあおってたけど、実は客席が全く見えなくて、楽しんでくれてるのかなってちょっと不安に思いながら歌ってたんです」との裏話も。他にも実家の町内会のお祭りで『銀幕ヘタリア』主題歌である“WA!輪!!ワールド音頭”が流れるかも……といった、様々なトークが繰り広げられていた。

 ミニライブコーナーでは、まずは「俺様による俺様の為の俺様の歌」を披露。トークで「ずっと叫んでる酸素ボンベ必須(!)の歌」と語っていた曲というだけに、手拍子のなか最後まで叫び続け、続いて2曲目の「Mein gott!」では、プロイセンが降りてきたかのような俺様最高ぶりを見せていた。

 トーク&ライブ終了後は高坂さんとのポラロイド撮影会を賭けたジャンケン大会、お渡し&握手会が行われるなど、ファンには嬉しい盛りだくさんのイベントとなった。


<イベント後の高坂さんのコメント>

──イベントの感想をお願いします
高坂さん(以下高坂):僕一人のイベントは初めてなので、皆さんがどう感じてくれるか心配だったんですが、握手会とかで聞くと楽しんでくれたようだったので嬉しいです。ライブがもう少しうまくいくと思ったんですが、これも生ライブらしさと許してもらえると(笑)。

──今日の衣装は?
高坂:生地を僕が選んで、反物から親に仕立ててもらいました。うちの実家は奈良県で『こう坂』という和裁の店をやっていて、ホームページもあります(笑)。家族にも助けられてここに立てて、嬉しいです。東京に来て5年たって、今の自分の成果を見てもらえたらと思って、今日は両親に観に来てもらいました。少しは親孝行できたんじゃないかと思います。

──今後の『ヘタリア』への期待を教えてください。
高坂:劇場版はもちろん、4期もあってまだまだ続きます。個人的には、原作にはないオリジナルな話も演じてみたいと思ったりします。これからも世界に役立つように、関わっていけたらいいなと思います。

──ファンの皆さんへのメッセージをお願いします。
高坂:今回は「俺サマー祭り」ということでイベントをやらせて頂きました。記事でも楽しさが伝わればと思います。これから劇場版『ヘタリア』、劇場を変えながら上映されますし、4期もあるので楽しみにしてください!

  • minp!音楽ニュース(2010年08月28日)
  • 制作協力:okmusic UP's