エンタメ情報まとめ minp!

CLIFF EDGEがソロアルピニスト・栗城史多さんのエベレスト登頂を応援!

日本人初となる、無酸素・単独でのエベレスト登頂を目指すソロアルピニスト、栗城史多に感銘を受けて新曲「NO LIMIT 〜勇気をキミに〜」を書き下ろしたCLIFF EDGEが、着うた(R)配信と同時に栗城氏とのコラボレーションPVを公開した。

CLIFF EDGEと栗城氏との出会いは、今年5月に世界第10位高峰「アンナプルナ」への登頂に挑戦中の栗城氏の活動に熱く感動したCLIFF EDGEから、栗城氏の元へメールでDEMO音源を数曲送ったことがきっかけ。その中で栗城氏が特に気に入った楽曲がこの「NO LIMIT 〜勇気をキミに〜」だった。
栗城氏が発信する“こんな俺でも夢は叶えられる”というメッセージに共感し、書き下ろしたというその歌詞には、“限界は自分で作るものだから本当は存在しない”という想いが込められている。

既にいくつかのライヴ会場で同曲を披露し会場を大いに盛り上げているCLIFF EDGEだが、先日、着うた(R)配信と同時にPVを公開。そこには、栗城氏が今までに単独登山で自身で撮影してきた臨場感溢れる映像と、CLIFF EDGE自らによるヘリコプターによる空撮と断崖絶壁での映像を織り交ぜた、壮大な登山のドラマが展開されている。

「NO LIMIT 〜勇気をキミに〜」は、9月8日(水)発売の3rdアルバム『Re:BIRTH』(リバース)に収録されることもあり、特設サイト【NO LIMIT!!! CLIFF EDGE presents スペシャル・ドキュメント!! 「ソロアルピニスト“栗城史多”の応援ソングが出来るまで」】がオープン。毎週水曜日更新で両者の出会いから曲・PVの完成までを追った映像などを順次公開しているので、随時チェックしてみよう。



【Profile:栗城史多(くりきのぶかず)】
単独・無酸素で今までに世界7大陸最高峰のうち、6大陸を登頂してきた若き登山家。加えて、登山の模様を自ら機材を持ち撮影、それをインターネットで生中継を行っている。今年9月末2度目の挑戦となる世界最高峰エベレストへの挑戦が話題となり、最近では日本テレビ系「人生が変わる1分間の深イイ話」「嵐にしやがれ」「アナザースカイ」等、多数のTV番組に出演し、話題となっている。


【CLIFF EDGEリリース情報】
3rd Album『Re:BIRTH」
2010年9月8日リリース
*ソロアルピニスト“栗城史多”応援ソング「NO LIMIT 〜勇気をキミに〜」収録

  • minp!音楽ニュース(2010年08月20日)
  • 制作協力:okmusic UP's