エンタメ情報まとめ minp!

ShinSight Trioの楽曲で遊べるMPC風のiPadアプリ、無料配信スタート

8月25日(水)にニュー・アルバム『wheres there a moon that is mine』(先行配信中のiTunes版のタイトルは「Somewhere beyond the moon」)をリリースするHIPHOPグループShinSight Trioのメンバー、Insight(MC)が、自分たちが作った音楽を聴くだけではなく誰もが簡単に操作・演奏して楽しんでもらおうと自ら開発したiPad用アプリを完成させ、フリーダウンロードをスタートさせた。

このアプリはMPCをモチーフに制作され、プログラミングされたサウンドをループさせて、サウンドパットを叩いて音を足したり、自分でビートを組んだりと、彼らのニュー・アルバムの収録曲「Teamwork」を自由にアレンジして遊ぶことができる。

また、Shin-Ski(トラックメーカー)自ら操作して解説したビデオもYouTube(www.youtube.com/watch?v=fdemf7dMeww)で公開中。iPhone対応ヴァージョンも今後リリースされる予定とのこと。


アプリケーション名:ShinSight Trio Free
特徴:
・楽曲「Teamwork」から、16個のパッドにアサインされた16の音色
・64のステップスウィッチ→(16分音符対応のステップシークエンサー)
・プレイ
・ストップ
・ソロ
・ミュート
・3種類の異なるループパターン
・ループカウント

※無料版の配信は、期間限定
※iPhone対応ヴァージョンも今後リリース予定
※iTunes App Storeにて配信

  • minp!音楽ニュース(2010年08月21日)
  • 制作協力:okmusic UP's