エンタメ情報まとめ minp!

竹友あつき、新曲MVがノミネートされた国際短編映画祭の初日上映に登壇

竹友あつきの新曲「ワレモノ注意」のMVがアジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」のミュージックShort部門シネマチックアワード対象作品としてノミネーションされ、その初日上映が6月5日に表参道ヒルズスペースオーにて行なわれた。

本作のメガホンをとったのは、全国に散らばる10代だけのクリエイティブ集団"KIKI FILM"に所属する都内在住の現役高校生、松本花奈さん。10代の女性ならではの視点で生まれた切ないラブストーリーと、竹友あつきの繊細な楽曲が織りなす世界観に共感し、思わず涙する観客の姿も。

上映後に行なわれた舞台挨拶で松本監督は「この曲から感じるつらさ、せつなさ、でもあたたかいみたいな。そんな楽曲を素直に表現したかった。雪のシーンは絶対に入れたかったです」とコメント。一方竹友あつきは「『ワレモノ注意』は10代の自分の気持ちが沢山詰まった曲。その曲のMVを同世代の松本監督に制作していただいた事がとても嬉しかった」と真剣な表情で語りつつも、時折会場の笑いを誘う場面も見られたりと、終始和やかなムードで初日は幕を閉じた。なお、本祭典の授賞式は6月15日に渋谷のヒカリエで行なわれるとのことだ。

「ワレモノ注意」MV
https://www.youtube.com/watch?v=wY5-8kq3rXQ

シングル「ワレモノ注意」

2015年6月3日より配信中
<取扱サイト>
iTunes / レコチョク / music.jp / MySound / ドワンゴジェイピー他

  • minp!音楽ニュース(2015年06月10日)
  • 制作協力:okmusic UP's