エンタメ情報まとめ minp!

カヒミ・カリィ、4年振り単独公演9月に開催

渋谷系・音響系・前衛・ポストロック・ニュージャズ…時代と共に様々な形容で語られ続けるアーティスト、カヒミ・カリィ。6月にニュー・アルバム『It’s Here』をリリースした彼女が、9月3日(金)・4日(土)の日程でビルボード東京にて、約4年振りとなる単独公演を開催する。

昨年11月に第一子となる女の子を出産した彼女の出産後初となる本公演は、前作アルバム『NUNKI』(2006年10月)に続き、最新作『It’s Here』でもサウンド・プロデューサーとして参加した大友良英(ONJQ,E,O)/ジム・オルーク(ex:sonic-youth他)を迎え、ドラムスに山本達久(ex:NATSUMEN他)、ピアノに石橋英子(ex:SSW他)という万全の布陣で固められる。新旧アレンジを織り交ぜた90年代(デビュー時)の楽曲から最新作までが、インプロビゼーション(即興)を得意とする超豪華メンバーにより、原曲とは全く異なるアレンジで披露される予定だ。

なお、チケットはサービスエリア 7,500円/カジュアルエリア 5,500円(税込)で、ビルボードライブ東京HP(www.billboard-live.com)にて現在受付中。

【公演情報】
9月3日(金):1st ステージ開場17:30開演19:00/2ndステージ開場20:45 開演21:30
9月4日(土):1st ステージ開場17:00開演18:00/2ndステージ開場20:00 開演21:00
会場:ビルボードライブ東京
出演:カヒミ・カリィ、大友良英 、ジム・オルーク、山本達久、石橋英子
料金:サービスエリア 7,500円/カジュアルエリア 5,500円(税込)

  • minp!音楽ニュース(2010年08月18日)
  • 制作協力:okmusic UP's