エンタメ情報まとめ minp!

映画『雷桜』主題歌に舞花の「心」が決定

2010年4月にデビューしたばかりの新人シンガーソングライター舞花の3rdシングル「心」が、10月22日(金)公開予定の映画『雷桜』の主題歌に決定した。

映画『雷桜』は、愛する人と結ばれることが許されなかった時代に愛を貫いた男女を描いた作品で、日本版“ロミオとジュリエット”ともいえる美しくも儚い究極のラヴストーリー。将軍の血を引く宿命ゆえに、心に病を抱えてしまった男・斉道(なりみち)を岡田将生。一方、山奥深くで生まれ育ち、本能のままに生きてきた自由奔放な女・雷(らい)を蒼井優が演じる。

今回、繊細な心理描写に定評のある廣木隆一監督自らが、舞花を主題歌に推薦。「お話をいただいた時は、私にできるのか?とただただ不安だった」という彼女だが、「脚本を読ませていただいてすごく感動したので、私なりに想いを歌詞に詰め込みました。それを廣木監督とキャッチボールをしながら、映画の世界観をさらに表現できるように曲をブラッシュアップして、「心」が完成しました。劇場で『雷桜』を観て、「心」を聴いて、たくさんの方にその“愛”を感じてもらえたらなと、今はとてもワクワクしています。」と語っている。

現在19歳の舞花が贈るラヴソング、「心」のリリースは映画公開日直前の10月20日(水)に決定。着うた(R)は配信は9月29日から、着うたフル(R)ならびにiTunesは10月6日から先行配信がスタートする。


■リリース情報
映画「雷桜」主題歌 3rdシングル「心」
2010年10月20日発売
初回限定盤 CD+DVD UPCH-9598 \1,500(tax in)
通常盤 CD UPCH-5673 \1,000(tax in)
着うた(R) 9/29〜
着うたフル(R)ならびにiTunes 10/6〜 シングル発売に先駆けて先行配信決定

※配信リリースに先駆け、8/16〜舞花の「心」が携帯配信サイトMysoundにて独占無料試聴スタート!(//ymh.jp/maika-kokoro)

  • minp!音楽ニュース(2010年08月16日)
  • 制作協力:okmusic UP's