エンタメ情報まとめ minp!

SKE48、初のリクエスト・アワー開催&初の東京単独公演が決定

結成2周年を迎えた名古屋・栄を拠点に活動しているアイドル・グループSKE48が、7月31日(土)に名古屋センチュリーホールで、SKE48史上過去最大規模の単独公演となる『SKE48 リクエストアワー セットリストベスト30 2010 〜神曲はどれだ?』を開催した。

SKE48にとって初のリクエスト・アワーは、ファンからのリクエスト投票を集計し、これまでのシングルと公演楽曲の対象曲68曲の中から、この日は上位30位がランキング形式で発表され、怪我で長期療養中のメンバー松下唯(team S)が車イスながらも、約半年ぶりにファンの前に登場をするサプライズからスタートし、松下唯含むSKE48のメンバー全42名によるコンサートの1曲目、第30位「仲間の歌」で会場は大きな歓声に包まれた。

この日、神曲となる第1位に選ばれた松井玲奈(team S)は、嬉しさのあまりに涙ぐみながらも心を込めて熱唱。総合プロデューサーの秋元康からトロフィーが贈られ、歓声と興奮に包まれたまま、アンコールで最新シングル「ごめんね、SUMMER」の収録曲全曲を披露し大成功の中イベントは終了した。

10月3日(日)には、SHIBUYA-AXで東京で初となる単独公演を開催されることが発表されたSKE48。9月24日(金)には福岡・IMS Hallでの『制服の芽』福岡出張公演、10月5日(火)Zepp Nagoyaでの単独公演も決定。彼女達の活躍から、ますます目が離せなくなりそうだ。


【ランキング結果】
01.枯葉のステーション
02.青空片想い
03.あなたとクリスマスイブ
04.女の子の第六感
05.思い出以上
06.ウィンブルドンに連れて行って
07.万華鏡
08.雨のピアニスト
09.手をつなぎながら
10.Glory days
11.チャイムはLOVE SONG
12.強き者よ
13.ガラスのI LOVE YOU
14.恋を語る詩人になれなくて
15.毒リンゴを食べさせて
16.渚のCHERRY
17.ジェラシーのアリバイ
18.狼とプライド
19.Innocence
20.Doubt!
21.嘆きのフィギュア
22.バンジー宣言
23.チョコの行方
24.制服の芽
25.ロマンスロケット
26.ピノキオ軍
27.遠くにいても
28.涙の湘南
29.恋の傾向と対策
30.仲間の歌

  • minp!音楽ニュース(2010年08月04日)
  • 制作協力:okmusic UP's