エンタメ情報まとめ minp!

カラーポワント、東京スカイツリーの前で360°動画撮影!

カラーポワントがダンスプロジェクト「TOKYO360°」をスタートさせ、第一回目として東京スカイツリー前でダンスを披露した。

カラーポワントは、クラッシックバレエとエレクトロポップをミックスした楽曲とパフォーマンスで話題のグループ。そんな彼女たちがスタートさせた「TOKYO360°」は、世界に発信したい東京の名所やおすすめスポットでポップバレエ・パフォーマンスを行ない、360°動画で発信する事で、世界中の人に日本や東京の良さを知ってもらおうという試みだ。

この企画は、6月より開設される動画サイト「SOP LIVE(Super Otaku Performers)」との企画として立ち上げられたもの。SOP LIVE サイト上では、360°カメラで撮った動画をPC版もしくはAndroid 版Chrome ブラウザ閲覧が可能。画面をマウスでドラッグ、もしくは矢印キーを押すことでスクロール出来る。スクロールすると、360°カメラを囲んで円になって踊るカラーポワントのメンバーが見られ、あたかも自分の目の前でカラーポワントが踊っているかのような臨場感が味わえる。

また、動画プレイヤー右下のボタンで視聴方法を変えることができ、ミラーボール型やフィッシュアイ(魚眼)型など、360°ならではの楽しみ方が出来る。フィッシュアイ(魚眼)型・リトルプラネット(小惑星)型では、肉眼では不可能な俯瞰ができ、メンバー全員を同時に見るという贅沢な動画視聴が可能となっている。

日本のサブカルチャー・ポップカルチャーで活躍するパフォーマーたちのライヴ映像を世界に動画配信するサイト「SOP LIVE(Super Otaku Performers)」。日本のパフォーマーを愛する世界各地のファンにライヴでの臨場感を伝えるため、カラーポワントはいち早く360°動画での映像配信に踏み切った。ぜひ、サイトにアクセスして新感覚の動画をチェックしてほしい。

■SOP LIVE(Super Otaku Performers)
https://sop-live.com/

  • minp!音楽ニュース(2015年05月29日)
  • 制作協力:okmusic UP's