エンタメ情報まとめ minp!

RAINBOWの歴代ヴォーカリスト3人が東名阪で来日公演

RAINBOWに在籍した3人の歴代ヴォーカリスト、グラハム・ボネット、ジョー・リン・ターナー、ドゥギー・ホワイトが揃って出演する、日本独自企画のスペシャル・ツアー『The Voices Of Rainbow』が、9月27日(月)大阪 BIG CAT、9月29日(水)名古屋 ボトムライン、9月30日(木)東京 渋谷C.C.Lemonホールの日程で開催される。

今年逝去したレインボーの初代ヴォーカリスト、ロニー・ジェイムス・ディオの後継となった2〜4代目のヴォーカリストが集結する今回のツアーでは、グラハムがAlcatrazz featuring Graham Bonnetとして、ジョーは梶山章(g)、永川トシオ(key)、長谷川淳(b)、藤本健一(ds)といった日本のアーティストとのバンド形態で、ドゥギー・ホワイトはゲスト・ヴォーカルとしての参加となる。

チケットは全公演8,000円で、8月7日(土)に一般発売がスタートする。

『The Voices Of Rainbow』
■2010年9月27日(月) 大阪 BIG CAT
■2010年9月29日(水) 名古屋 ボトムライン
■2010年9月30日(木) 東京 渋谷C.C.Lemonホール

【Alcatrazz featuring Graham Bonnet】
GRAHAM BONNET(Vo)
HOWIE SIMON(G) 
TIM LUCE(B) 
JEFF BOWDERS(Ds)

【Joe Lynn Turner】
with
AKIRA KAJIYAMA(G)
TOSHIO EGAWA(Kb)
ATSUSHI HASEGAWA(B)
KENICHI FUJIMOTO(Ds)
 
【Doogie White】
Guset Vocalsとして出演

  • minp!音楽ニュース(2010年08月01日)
  • 制作協力:okmusic UP's