エンタメ情報まとめ minp!

「王子様(笑)シリーズ」より鈴村健一さん、石田彰さんのコメント&写真が到着!

フロンティアワークス発のオリジナル・コンテンツ“(笑)シリーズ”より9月8日に発売が予定されている新作『王子様(笑)シリーズ」読み語りCD 〜君に捧ぐ物語〜 第1集』が、2010年夏コミックマーケットのフロンティアワークスブースにて先行販売されます!

そしてこの度、出演者である鈴村健一さん、石田彰さんのコメント&写真が到着。収録を終えての感想など、とても興味深い内容となっています!

--------------------------------------------------------

■「王子様(笑)シリーズ」読み語りCD 〜君に捧ぐ物語〜 第1集

——まずは、収録を終えての感想をお願いします。

鈴村健一さん(「シンデレラ」の王子様 役):『シンデレラ』の王子様役の鈴村健一です。「シンデレラ」というのが非常に言いにくいのですが、僕は「シンデレラの王子」だから、自分で「シンデレラ」ってあまり言わないんじゃないかと思っていたら、今日は「シンデレラ」っていっぱい言ったので、本当に「シンデレラ」が憎いです(笑)。
今回は、原作を朗読するCDで、それぞれのキャラクターの世界の話を読んだのですが、登場するキャラクターは別人という設定でした。それぞれの世界のことにツッコミを入れながら読んでいるという感じが面白かったなと思います。個人的に衝撃的だったのは、『ラプンツェル』の話がこんな話だったんだって…CD中も「だから、マイナーなんだよ!」っていうツッコミをしているんですけど、僕もその通りだなぁと(笑)。よく言えば大胆な、悪く言えば粗削りな作品だなと思いました。でも、話を知ってから、『ラプンツェル』が好きになりました。前回の『王子様(笑)シリーズ ドラマCD』の時から、『ラプンツェル』に非常に興味を持って、家に帰ってから『ラプンツェル』について調べたんです。でも、原文までは読んでいなかったので、今日の収録で話を知って、なるほどなと思いました。とってもオススメですので、皆さんも『ラプンツェル』を愛して下さい。

石田彰さん(「ラプンツェル」の王子様 役):『ラプンツェル』の王子様役の石田彰です。今回は、それぞれの王子様が自分の登場する話を読んで聞かせるという豪華な企画になっています。物語の“本人”である王子様が話を語って聞かせてくれるというのはなかなかないですから、凄くレア度の高いものになっていると思います。僕も「ラプンツェルの王子様」として、『ラプンツェル』のお話を朗読している時に王子が出てくると、誇らしい気持ちになりました。内心、「よし、頑張れ!いい所、見せろよ!!」って思いながらやっていました。

鈴村さん:いい所、ありましたっけ?

一同:笑


——ファンへのメッセージをお願いします。

鈴村さん:慣れ親しんだおとぎ話が、こういう形で楽しむことが出来るのか!というCDになっていると思います。王子が読み語りをしている最中も、色々な王子がツッコミを入れているのですが、聞いている貴方も突っ込めるはずです。僕はこのCDを「ツッコミ養成CD」として、世に放っていきたいと思っております。
是非、後々、上方演芸大賞にエントリーされる予定の方は、このCDを買ってから、出場して頂きたいです。もし、有名になった暁には「声優陣が良かったんだよ」と言って、世界に名を轟かせてほしいなと思います。お笑いの道、厳しいと思います。頑張ってください!(笑)

石田さん:これは成人してしまった人が聞いて楽しめる作品です。成人した人が楽しむためには、純真な子供なら疑問に思わない所をつっついてみる、というのがポイントだったんでしょう。「このおとぎ話は、僕は(私は)もう知っているから別にいいや」というのではなく、一度聞いてみて下さい。新しい楽しみ方を提供出来ているのではないかと思います。

----

2010.9.8 ON SALE(予定)
(2010年夏「コミックマーケット78」フロンティアワークスブースにて先行販売予定)

『王子様(笑)シリーズ」読み語りCD 〜君に捧ぐ物語〜 第1集』

<キャスト>
「シンデレラ」の王子様:鈴村健一
「白雪姫」の王子様:中井和哉
「ラプンツェル」の王子様:石田 彰

※購入特典「王子様たちの告白&キャストコメントCD」(アニメイト特典と同仕様)。

定価:2,100円(税込)
発売元・販売元:フロンティアワークス


(C)フロンティアワークス

  • minp!音楽ニュース(2010年07月25日)
  • 制作協力:okmusic UP's