エンタメ情報まとめ minp!

NARUTOファンも注目! 秦 基博のニューシングル特典が明らかに!

現在放送中のテレビ東京系アニメーション「NARUTO-ナルト- 疾風伝」のオープニングテーマとして早くも話題を集めている秦 基博の「透明だった世界」が8月11日にシングルリリース。そのアニメ盤(期間限定生産)特典の詳細が明らかになりました!

「透明だった世界」は、今までの秦 基博の作品とは一味違う疾走感溢れるアグレッシブなアッパーチューン。彼自身、原作を全巻持っている程の大のNARUTOファンということもあり、同シングルのアニメ盤特典やアートワークは並みならぬこだわりをみせたスペシャルアイテムとなっています。

CDジャケットは「オリジナル絵柄の書下ろし」。表面には主人公のナルト/裏面には人気キャラクターのサスケが描かれ、開くと一枚の絵柄としてつながるデジパック仕様の限定パッケージとなっているほか、中面にもナルトとサスケの過去から現在に至るまでの数々の場面写が挿入されています。二人のストーリーに焦点を当てた豪華なデザインは、NARUTOファンの間で話題になること必至です!

さらにスペシャル特典として、本編中に登場する重要アイテムである“イチャイチャタクティクス”のデザインを忠実に再現した“イチャイチャタクティクスノート”を封入。“イチャイチャタクティクス”とは、ナルトの師匠である自来也(じらいや)の著書で18禁の小説のことで、イチャイチャシリーズとして3作品刊行されている中の最新刊だとか。自来鳴也がダイイングメッセージを残す際に“タクティクス”の文章の文字を暗号にして示すというエピソードがあるほどで、NARUTOファンにはたまらないアニメ盤ならではのスペシャル特典となっています!

そんなアニメ盤にもこだわったシングル「透明だった世界」はミュージックビデオも必見。「透明だった世界-Music Video from Studio Session-」と題されたミュージックビデオは、秦 基博のミュージックビデオ史上初となるバンドでの演奏にフォーカスした作品となっています。通常ミュージックビデオではCDの音源が使われるケースがほとんどですが、今作では音も映像もスタジオ一発録りを敢行。スタジオ内の独特の緊張感やミュージシャン同士の息づかいが感じられ、秦 基博のパフォーマンスも躍動感溢れるバンドサウンドと一体化し、エネルギッシュなヴォーカルを響かせています。バラードの弾き語りが話題を呼んできた彼の更なる表現の幅の広がりや、生演奏へのこだわりをダイレクトに感じられる作品となっています!

なお、YouTubeオーガスタチャンネルではメイキング映像と合わせてダイジェストも公開中(www.youtube.com/user/officeaugusta)。気になる人は今すぐにチェックしよう!

--------------------------------------------------------

3ヶ月連続リリース決定!

■2010年8月11日 New Single 「透明だった世界」
(テレビ東京系アニメーション「NARUTO-ナルト- 疾風伝」オープニングテーマ)

■2010年9月 11th Single「タイトル未定」

■2010年10月 3rd Album Release


(C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ

  • minp!音楽ニュース(2010年07月24日)
  • 制作協力:okmusic UP's