エンタメ情報まとめ minp!

eastern youthがドキュメンタリー映像を劇場公開、最終日にはトークイベントも

ロック・バンドeastern youth過去10年の活動の軌跡を記録した映像作品『ドッコイ生キテル街ノ中』が、7月24日(土)より2週間限定でシアターN渋谷にて劇場公開される。

上映されるのは、8月4日(水)に発売される同タイトルのDVD作品からの映像で、監督はこれまでのeastern youthの活動を長年に渡り撮り続けてきた映像作家・川口潤。バンド結成22年、現在もシーンの最前線で活動を続ける彼らがステージの上で何を思い、何を見てきたのか。そして、これから何を歌うのか。一度、生死の境を彷徨いながらも、全てをかけて歌い続けるその「生き様」を撮らえたもの。

劇場での映像はディレクターズカット版となるため、DVDとは若干内容が異なるが、ヴォカル・ギター吉野寿が心筋梗塞のためツアー中止を余儀なくされた昨年9月の全国ツアー前半戦、そして無事に復帰後行われた今年3月の復活ツアー「極東最前線/巡業〜ドッコイ生キテル街ノ中〜」を中心に、過去のライヴィやオフショット、インタビュー映像で構成されたライヴ・ドキュメンタリーはファン必見。

なお、8月6日(金)の最終日には、メンバー及び監督によるトークイベントを予定している。


■「ドッコイ生キテル街ノ中」
監督:川口潤 / 出演:eastern youth(吉野寿、二宮友和、田森篤哉)
提供:バップ / 2010年 / 上映時間:94分 / カラー / 16:9 / ステレオ / DLP上映
2010/7/24(土)〜2010/8/6(金) 連日21:10〜 料金:一般:1,500円 学生・シニア:1,000円 毎週水曜日は皆様1,000円
※今回の上映は販売されるDVDとは若干内容が異なります。

■トークイベント情報
8/6(金)上映終了後
ゲスト:eastern youth(吉野寿、二宮友和、田森篤哉)川口潤監督
※当日朝10:45より劇場窓口にて整理番号発行

■DVD
「ドッコイ生キテル街ノ中」2010/8/4(水)発売
ビデオクリップ集付2枚組み
VPBQ-19067/定価3,800円(税込)

  • minp!音楽ニュース(2010年07月23日)
  • 制作協力:okmusic UP's