エンタメ情報まとめ minp!

エヴァファン必見! 林原めぐみがシングル「集結の運命」について語る!

・「集結の運命」はとても難しい楽曲に感じますが、カラオケで歌う際にアドバイスがあったら教えてください。

もうそれはいかようにでも、ご自由にといった感じです。脳内麻薬のごとく脳内エヴァで歌えばそれでよし!と思います。メロディーや歌詞にとらわれず、エヴァの世界のことだけ考えて歌ってください。


・余談で、林原さんが今個人的に「集結」させたいものは何かありますか?

好きなお酒とおいしいごはんと好きな人たち。


・カップリング曲の「今日の日はさようなら Maternal ver.」はどういった仕上がりになっているのでしょうか?また、そこに込めた想いを聞かせてください。

Maternalを是非辞書で調べてみてください。その意図がわかるはずです!
鷺巣さんには、「最初はこんなイメージで、その後こんなイメージで、そして、こんなイメージになって、最後はこんな。」と、それぞれの「こんな」にお願いを入れて仕上げていただきました。

その「こんな」は「どんな」でも正解だと思います。聴いた人それぞれの「こんな」を楽しんでください。それがエヴァだと思いますし。


・いよいよ新たな展開を見せ始めた「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」ですが、今後林原さんが作品に対して期待する点などはありますか?

私自身からは何もないです。ただただ監督や制作スタッフのなかに悔いがなければ、それでいいかなと思います。でも「悔い」と呼ぶにはふさわしくないような「悔い」は、次へのエネルギーになるので、それもいいかなとも思います。


・最後に、「集結の運命」をより聴き込むためのワンポイントアドバイスや、「ここを注目して聴くと面白い」といった点があればヒントを教えてください。

もう沢山の人がお気づきのようですが、歌詞カードの中の集結を是非見つけてください。これは当たり前にすぐに見つかると思います。見つかったら、集結されている背景を感じていただくことが、よりこの曲を味わえるポイントです。本当のネタ晴らしはもうちょっと先ですね。

  • minp!音楽ニュース(2010年07月21日)
  • 制作協力:okmusic UP's