エンタメ情報まとめ minp!

千菅春香「アクエリオンロゴス」をジャポネーゼフレンチポップで彩る

「アクエリオン」シリーズ10周年記念作として、2015年7月より放送が予定されているTVアニメ「アクエリオンロゴス」のEDテーマが、千菅春香の歌う「ジュ・ジュテーム・コミュニケーション」に決定した。


千菅春香は、“ミス・マクロス30コンテスト”シンガー・ウィング〈歌手部門〉にてグランプリを受賞した経歴の持ち主で、TVアニメ「SHIROBAKO」の“坂木しずか”役などでも知られる声優&シンガー。「アクエリオンロゴス」では、メインキャラクターの一人である神社の娘“綺声神 心音”(きこがみ ここね)役の声優としても出演するという。

彼女の5枚目のシングルとして7月22日にリリースされるEDテーマ「ジュ・ジュテーム・コミュニケーション」は、アイドルグループ“清竜人25”で話題の清竜人が作詞・作曲・編曲を担当した、和テイスト光るジャポネーゼ・フレンチポップ。嫌味のないまっすぐな歌唱力と、くるくると表情を豊かに変えるキュートな“ちっすーヴォイス”が印象的な楽曲に仕上がっているとのこと。またカップリングには、第一回フライングドッグオーディション作曲家部門発の22才の女性作家“inktrans”がプロデュースを手掛けた、ミステリアスでファンタジックなナンバー「私とあなたの在る世界」が収められる。

シングル収録内容の詳細や続報については、コチラ(http://www.jvcmusic.co.jp/flyingdog/-/Artist/A024282.html)をチェックしよう。

  • minp!音楽ニュース(2015年05月15日)
  • 制作協力:okmusic UP's