エンタメ情報まとめ minp!

「きんモザ」Rhodanthe*イベントに約5,000人のファン集結

TVアニメ「ハロー!!きんいろモザイク」の主題歌アーティスト“Rhodanthe*”(ローダンセ)が、2015年5月3日(日・祝)ラゾーナ川崎プラザ 2Fルーファ広場 グランドステージにて、シングル「夢色パレード/My Best Friends」の発売記念イベントを開催した。


Rhodanthe*は、「きんいろモザイク」のメインキャラを演じる声優5人(西明日香・田中真奈美・種田梨沙・内山夕実・東山奈央)からなるユニット。今回は、約5,000人のファンが集結し、ライブやトークショーなどで盛り上がりをみせた同イベントのレポートをお届けする。


●5人はイメージカラーに合わせた5色の衣装で登場

イベント開始時刻の13:00になろうとしているそのころ、ステージにMC(司会進行)が登場。これから公開リハーサルが始まるという。MCの合図でRhodanthe*の5人が其々のイメージカラーに合わせて作られた5色の衣装で登場すると、待ちわびていたファンからは大声援がおくられた。とてもリハーサルとは思えない光景だった。

そして13:00を少し過ぎたところで、再びRhodanthe*の5人がステージに登場。いよいよイベントの本番が始まった。まずはアニメ『きんいろモザイク』のエンディングテーマ「Your Voice」からライブがスタート。この曲はアニメでは珍しいジャズな楽曲で、歌唱中にくるくると変わるフォーメーションも魅力的。5人はステージをいっぱいに使い、大勢の観客の前でパフォーマンスを行った。続いて2曲目は、新曲の「My Best Friends」をファンの前で初披露。この曲は現在放送中のアニメ『ハロー!!きんいろモザイク』のエンディングテーマソングであり、イントロがかかった瞬間に、場内から「おおっ~!」と歓声が上がった。2曲を終えたRhodanthe*の5人は、ステージ中央に並んで「みなさーん、ハロー!!」とお約束の挨拶。すると集まった約5,000人のファンたちは声を合わせて「コンニチハー!!」と応える。


●振り付けに合わせて観客も手を振って応援

普段のラゾーナ川崎はショッピングモールだが、ステージ前の広場を埋め尽くし熱狂するファンを見ると、「まるでここは野外フェスの会場なのでは!?」と錯覚してしまうほど。休日に買い物に来た来場者も、会場を埋め尽くすほどの群衆に驚き、足を止めてこのステージを見学しているようだった。小休止の後の3曲目は、アニメ『きんいろモザイク』のテーマソング「Jumping!!」。Rhodanthe*を代表するアップテンポな曲で、過去に行われたどのライブでも一番盛り上がってきた曲だ。実はこの曲も、発売された2013年7月に池袋サンシャインシティ噴水広場で発売記念イベントを行っている。当時、Rhodanthe*が結成されたばかりのイベントで2,000人を集客したことは驚きだったが、今日はその倍以上を集めている。Rhodanthe*の活動がファンに認められている証だろう。「Jumping!!」が終わると、ノンストップで5月(皐月)の歌「さつきいろハルジオン」。サビでメンバーの5人が手を振ると、その振り付けに合わせて観客も手を振って応援した。


●大事なお知らせ「私たちRhodanthe*は……」

4曲を終えたところで、ここからはミニトークショー。西さんと田中さんは「会場に来るまでの話」、種田さんと内山さん、東山さんは「スタッフに怒られた」という設定の茶番を展開し、いままで音楽で熱狂させていたファンを、今度はおもしろい話で魅了。いつも変わらない仲良し5人組Rhodanthe*の独特な雰囲気は健在だ。

そしてトークが一段落したところで、西さんは「大事なお知らせがあります」と意味深な表情で語り始めた。会場が静まり返る中、西さんは「私たちRhodanthe*は……」と話すと、すかさず東山さんが「全員金髪になります!」とボケて会場を沸かせる。この後も同じ流れで種田さんが「解散します!」と2連発のボケをかましたところで、本当の重大発表。なんとアニソンの一大イベント「アニメロサマーライブ 2015(アニサマ)」の出演が決定したとキャストの口からファンに直接報告。これには集まったファンは驚き、今日一番の大きな歓声が起こった。なお、このときは詳細が発表されていなかったが、後日Rhodanthe*の出演日はアニサマの最終日(8月30日)であることが発表された。


●ラストは「ハロー!!きんいろモザイク」OPテーマ「夢色パレード」

トークショーで観客のテンションを盛り上げた後、イベント最後の曲「夢色パレード」。『ハロー!!きんいろモザイク』のオープニングテーマ曲で、この曲を目当てに来た人も多かっただろう。Rhodanthe*の名曲4つと重大発表のトークショーを行った後なので、盛り上がらないわけがない。メンバーも観客もテンションは最高潮。5人はステージ中央に集まり「絶対笑顔で、まだまだいっぱい夢見よう」~と歌うと、割れんばかりの声援が飛ぶ。『きんいろモザイク』は原作もアニメも「ゆるふわ」がテーマの作品だが、このステージを見る限りでは想像もつかない。作品を知らずにライブを見た人がアニメを視聴したら、きっと面食らうに違いない。約4分間、熱狂的なコール&レスポンスで「夢色パレード」のステージが続き、Rhodanthe*の新曲発売記念イベントは終了した。

ライブの後はメンバーの挨拶と、記念撮影。そして購入特典のポスターのプレゼントと、メンバーたちのお見送り会が行われた。当初の予定では30分のイベントだったのだが、毎度お馴染み“サービス精神が旺盛すぎるユニット・Rhodanthe*”のイベントなので、終了時間をオーバーした楽しいステージだった。参加したファンは有意義な時間を過ごせたはずだ。 (text by:佐藤ポン)


(C)原悠衣・芳文社/ハロー!!きんいろモザイク製作委員会

  • minp!音楽ニュース(2015年05月15日)
  • 制作協力:okmusic UP's