エンタメ情報まとめ minp!

「JAPANATION」が遂に本格始動、ヒット曲満載のコンピレーションCDをリリース

今年設立10周年を迎えたクラブ系レーベルavex・rhythm zoneがDJ KAYAとタッグを組み、J-DANCE(J-POP×DANCE)と呼ばれるジャンルをコアに、日本の音楽シーンの新しい可能性を追求するプロジェクト=「JAPANATION」が、プロジェクト立ち上げ日でもある7月7日(水)にコンピレーションCD『JAPANATION mixed by DJ KAYA』をリリースした。

収録曲は、TRFやglobeなど日本のダンスミュージック黎明期の名曲からEXILEや浜崎あゆみ、倖田來未、東方神起、m-floといった人気アーティストの最新ヒット曲に加え、他レーベルから、宮沢和史(THE BOOM)、MINMI、Crystal Kay 、伊藤由奈、 mihimaru GT、キマグレンといった人気アーティストまで、クラブフロア映えする名曲全28曲をノンストップ・ミックス。ダンスミュージックに馴染みの薄い人でも気軽に聴くことが出来る仕様となっている。

リリース直前の7月5日(月)には東京・渋谷のClub ATOMにて盛大なキックオフ・パーティも開催され、応援に駆けつけた DJ KOO(TRF)、LISA、KEN THE 390、mirayといったアーティスト陣とともに、約1,500人を超えるオーディエンスで埋め尽くされた会場は熱気に包まれ、大いに盛り上がった。

今後は大型イベントと連動したイベント展開や、全国約20都市でのリリース記念ツアーの開催が予定されており、詳細は決定次第「JAPANATION」オフィシャルWEBサイトならびにモバイルサイトで発表されていくとのことなので、その動向に注目したい。

  • minp!音楽ニュース(2010年07月08日)
  • 制作協力:okmusic UP's