エンタメ情報まとめ minp!

コアラモード.がmusic.jp SPライブに出演&新曲「Dan Dan Dan」リリースも発表

4月24日(金)、フジテレビ“ノイタミナ”アニメ『四月は君の嘘』の第2クール オープニング・テーマ「七色シンフォニー」でメジャーデビューした横浜出身の音楽ユニット“コアラモード.”がmusic.jpのスペシャルライブに出演し、会場には抽選で選ばれた幸運なファンが集まった。

優しくも力強いボーカル・ギターのあんにゅと、安定感のある美しいピアノを響かせる小幡康裕が、tvk「saku saku」2014年12月度エンディング・テーマそして、tvk「ハマナビ」のエンディング・テーマとして起用中の「メモリーズ」や、夢をあきらめない気持ちを歌ったバラード「未来」、アップテンポな「七色シンフォニー」では会場の手拍子と一体となる温かい雰囲気に包まれたライブを繰り広げた。

 終盤のトークコーナーでは、コアラモード.のグループ名の由来は、ボーカルのあんにゅが昔コアラに似ていたから、プリンアラモードが横浜発祥のため、「アラモード」を取り入れたこと、さらには英語で書くとコアラモード.の「Co」が「会社」、「アラモード」が「洗練された」という意味から「洗練された音楽を届ける会社」と言う隠された意味があるという秘話などを語った。

そして、7月8日(水)に早くも2ndシングルとなる「Dan Dan Dan」のリリースを発表。この楽曲はスキマスイッチの常田真太郎をクリエーティブ・ナビゲーターに迎えた注目作で、村石雅行(Drums)、種子田健(Bass)、石成正人(Electric guitar)、松本智也(Percussion)、門脇大輔ストリングスといった大物ミュージシャンがレコーディングに参加、10代の恋を歌った瑞々しい歌詞に走り出したくなるような疾走感溢れるサウンドが交差した、今夏一押しのサマーソングとなっているとのこと。

リリースに向けて全国各地でのライブを予定しており、毎週木曜日にはニコニコ生放送でのライブ配信も実施中なので、気になる人はこちらも注目しておこう。

  • minp!音楽ニュース(2015年05月07日)
  • 制作協力:okmusic UP's