エンタメ情報まとめ minp!

AKB48から新ユニット、“フレンチ・キス”がデビュー

この曲は、“誰もが経験する「青春時代」の淡い想い。不器用な幼さが引き起こす、想いのすれ違いと純粋な気持ち。”を歌ったもので、アンダーエイジにはこれから訪れる手が届きそうな憧れとして、同世代には等身大の女の子の姿として、オーバーエイジには忘れかけていた純粋なココロを届けていく。

今後のフレンチ・キスの目標について、メンバーの柏木由紀は
「“恋の応援”をしたいです。告白したいと思っている人や、楽曲が「お互い好きなんだけど、言い出せない幼馴染」をテーマにしたものなので、恋に悩んだ人たちに私たちが歌って、その人たちの恋を応援していきたいです。」と意気込みを語っている。

  • minp!音楽ニュース(2010年06月29日)
  • 制作協力:okmusic UP's