エンタメ情報まとめ minp!

コメントも到着! THE BACK HORNの新曲は『劇場版 機動戦士ガンダム00』主題歌!

2010年9月18日に公開が予定されている『劇場版 機動戦士ガンダム00(ダブルオー)-A wakening of the Trailblazer-』の主題歌が、THE BACK HORNの新曲「閉ざされた世界」に決定。8月4日に彼らのニューシングルとしてリリースされます!

『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』は、ガンダムシリーズとしては『機動戦士ガンダムF91』(1991年公開)以来、約19年ぶりの完全新作ストーリー。TVシリーズ放映時から約2年後の世界を舞台に、私設武装組織・ソレスタルビーイング最後の戦いを描く真の完結編になるとのこと。なおTHE BACK HORNは、MBS・TBS系全国ネットで放送されたTVシリーズ「機動戦士ガンダム00」ファーストシーズン(2007年10月〜2007年12月)でも主題歌を担当しており、今回は水島精二監督からの3年ぶりのオファーに応える形となりました。

そしてこの度、『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』 監督の水島精二さん、THE BACK HORNの松田晋二さん、菅波栄純さんのコメントも到着しています!

--------------------------------------------------------

彼らの鳴らす音は、00にヒリヒリした緊張感を与えてくれる。
TVシリーズの時、THE BACK HORNの音が欲しくて、
彼らの持つ世界が、僕らのフィルムに必要だと感じて、オファーをした。
今回、劇場版制作にあたり、もう一度彼らの音が欲しくて、再びオファーをした。
素晴らしい楽曲が出来て、大きな力を得れた。
最高の形でフィルムに焼き付け、皆に届けねばと強く思った。

———水島精二(『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』 監督)

より深い楽曲を作る為には、監督の描く世界観や作品のテーマを理解する事と、今、自分達が鳴らすべき音をしっかりと見つめる事が大切だと思いました。自分達も新たな楽曲制作の真っ最中だったので、まさにその二つが科学変化を起こせば自分達にとっても、監督の作品にとっても大切な曲になると信じて、四人で制作を進めていきました。結果、出来上がった楽曲は、もちろん納得がいくものになったし、改めて監督と自分達の根本にあった表現のテーマみたいなものが凄く近かったんだと気付かされました。また、自分達にとって大切な曲が生まれました。

———松田晋二(THE BACK HORN)


  「人類の傲慢さに対する警鐘」という監督のオーダーをもらった時、人間の身勝手で捨てられ、殺されている動物達を思い出しました。そして人間同士でも差別があり、悲しい出来事がたくさん生まれています。この歌詞に込めた思いは、閉ざされた価値観や立場の違いを越えて、相手の気持ちを理解しようとする、分かち合おうとすることが大切だ、そして僕らにはそれがきっと出来るという願いです。是非聞いてみてください。

———菅波栄純(THE BACK HORN 「閉ざされた世界」作詞)

----

2010年8月4日発売

THE BACK HORN new single

「閉ざされた世界」

1.閉ざされた世界
 『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』主題歌
2.真夜中のライオン
3.警鐘
 “『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』Supporter’s meeting 2010”キャンペーンソング

初回限定盤 VIZL-377/¥1,200(税込)
通常盤 VICL-36592/¥1,200(税込)

初回限定盤2大封入特典
1.描き下ろしワイドキャップステッカー
2.00エンコードカード


■THE BACK HORN「KYO-MEIワンマンホールライブ」〜メビウス戦線異状アリ〜

2010年7月6日(火)神奈川県民ホール大ホール
2010年7月9日(金)大阪・NHKホール


(C)創通・サンライズ・毎日放送

  • minp!音楽ニュース(2010年06月25日)
  • 制作協力:okmusic UP's