エンタメ情報まとめ minp!

Sugar Soulが9年振りに復活、新ユニット結成

Dragon AshのKenji(現:Kj)とのコラボレーション曲「Garden」が90万枚を超えるヒットとなったことでも知られ、2001年以来活動を休止していたSugar Soulことアイコsunが、約10年ぶりに新ユニット「KAM」を結成し7月21日にデジタルシングルを配信、また同日に初ライブを行うことを発表した。

「KAM(カム)」は、Sugar Soul、UAなどの一連の代表楽曲の制作、また自身のユニット=ラム・ジャム・ワールドでクラブ・ミュージックに多大なる影響を与え続けてきた日本を代表するプロデューサー・ASAMOTOと、次世代MCとして全国を飛び回るMC CARDZの3人からなるユニット。
「KAM」とは「霊」「自然」を意味するアイヌ語の「カムイ」からとったという。そんな彼らだが、iTunesで7月14日にデジタル限定シングル「When the Sun Goes Down」を先行リリース。7月21日には渋谷 club asia にてお披露目のライヴショウケースを開催する。

【配信情報】
2010.07.14 iTunes先行配信スタート
2010.07.21配信スタート
「When the Sun Goes Down」

【LIVE】
KAM LIVE
When The Sun Goes Down Release Party
2010年7月21日(水) @ 渋谷 club asia
開場: 19:00 開演: 19:30
問い合わせ
HOT STUFF PROMOTION
03-5720-9999(平日16:00-19:00)

  • minp!音楽ニュース(2010年06月22日)
  • 制作協力:okmusic UP's