エンタメ情報まとめ minp!

それでも世界が続くなら、アルバム『僕は透明になりたかった』から連作MV第一弾を公開

それでも世界が続くならが、5月13日にリリースする5thアルバム『僕は透明になりたかった』から収録曲「響かない部屋」のMVを公開した。

今作はメンバーである栗原の骨折による片手でのドラミングなど、実験的なレコーディングが各種ニュースでも話題となった。毎回、実話を基にした痛烈な映像が話題を呼んでいる彼らのMVだが、今回は近年ニュース等でも深刻な問題となっている“いじめ”による“復讐”がテーマ。いじめをきっかけにしたひきこもり生活の果てに、被害者が加害者に変わってしまうという物語は、白か黒かだけでは計れない現代が描かれている。 楽曲や映像を問わず、ドキュメンタリーな手法とタブー視される問題にも触れる作風で、見て見ぬ振りになりがちな現代社会に警鐘を鳴らす作品と言えるだろう。

また、「響かない部屋」のMVは同作収録曲「晴れた日の教室」のMVと連作になっており、それぞれ“妄想編”と“現実編”となっているとのこと。近日公開予定だという「晴れた日の教室」のアナザーストーリーにも注目してほしい。

■それでも世界が続くならオフィシャルHP
http://www.soredemosekaigatsudukunara.com/

「響かない部屋」MV
https://youtu.be/CZSEq-T6bpM

アルバム『僕は透明になりたかった』

2015年5月13日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
CRCP-40408/¥3,056+税
【通常盤】(CD)
CRCP-40409/¥2,593+税
<収録曲> ※初回限定盤/通常盤共通
01.晴れた日の教室
02.思考停止
03.響かない部屋
04.リサイクル
05.解離と労働
06.分裂
07.小さな虐待
08.早朝
09.どうでもいい
10.自殺志願者とプラットホーム
11.聞こえない声
<DVD収録内容> ※初回限定盤のみ付属
2014年12月20日 下北沢Club Queでのワンマンライブ映像を収録
・解離と労働
・痛くない
・シーソーと消えない歌
・この世界と僕の話
・どうでもいい
・水色の反撃
・unknown
・奇跡

【ライブ情報】

それでも世界が続くなら ワンマンツアー「半透明な帰宅」帰宅前夜プレイベント「部屋と教室」
5月03日(日)  東京・下北沢club Que
出演:それでも世界が続くなら ゲスト有

それでも世界が続くなら ワンマンツアー「半透明な帰宅」
6月20日(土) 愛知・名古屋MUSIC FARM
6月21日(日) 大阪・Fireloop
6月23日(火) 福岡・Queblick
7月01日(水) 東京・下北沢CLUB Que

「思考停止」記録映像
https://youtu.be/7cltuGTJO_c

  • minp!音楽ニュース(2015年04月25日)
  • 制作協力:okmusic UP's