エンタメ情報まとめ minp!

マスドレ、1stフル・アルバム発売決定!9月にワンマンライヴも

今年2月に満を持してメジャー・デビューを果たした“マスドレ”ことMASS OF THE FERMENTING DREGSが、1stフルアルバム『ゼロコンマ、色とりどりの世界』を8月4日にリリースする。

アルバムには、タイトル曲「ゼロコンマ、色とりどりの世界」、メジャー1stシングル「ひきずるビート」を含む全9曲を収録。
これまで“轟音”という表現で語られることが多かったサウンドも、数多くのライヴと長期間のレコーディングを経て、本作では繊細且つ躍動感に満ちたサウンドに進化。また、“マスドレらしさ”の象徴である宮本菜津子(b&vo)の伸びやかで透明感溢れるヴォーカルは、何気ない日常を散文詩的に表現するリリックを感情豊かに表現している。

この新作を引っ提げ、9月18日にはSHIBUYA-AXでワンマンライヴを開催。自主企画イベントのタイトルと同じ『視界をクリアに』と題した今回は、新たなマスドレの世界観をあらゆる角度から体感できる“360°センターステージ”でパフォーマンスを行なう。
チケット先行販売は6月18日AM11:00から、オフィシャルサイトにて早割特別先行抽選販売を実施、当選者は2,000円で購入可能だ。

また、今夏は「ROCK IN JAPAN」、「RISING SUN」といった大型フェスへの出演に加え、8月21と22日に台湾で開催されるイベントライヴ「BURSTING CORE〜1st J-ROCK DAY in TAIWAN〜」への出演も決定している。


■1stフルアルバム『ゼロコンマ、色とりどりの世界』
TOCT-26992 ¥2,500(tax in) CD-EXTRA仕様 初回盤特典有
[収録曲]
1.ゼロコンマ、色とりどりの世界
2.まで。情熱ミックス
3.終わりのはじまり
4.RAT
5.ONEDAY
6.サイダーと君
7.ズレる
8.ひきずるビート
9.さんざめく

  • minp!音楽ニュース(2010年06月19日)
  • 制作協力:okmusic UP's