エンタメ情報まとめ minp!

ふかわりょう監修ガールズユニット“COSMETICS”がメンバー総入れ替えで再始動

今年音楽活動10周年を迎えるROCKETMAN(ふかわりょう)がプロデュースするガールズユニットCOSMETICS(コスメティックス)が、新メンバーとして再始動し公式ブログにてビジュアルを公表した。

ROCKETMAN(ふかわりょう)が作詞/作曲/プログラミング等プロデュースする音楽ユニットとして昨年まで活動していた第1弾メンバーの電撃卒業から、数ヶ月の沈黙を破り5月29日から公式ブログを再開したCOSMETICSが、新メンバーのビジュアルが公表したのは今回が初めて。

ふかわは「さまざまな人との出会いや繋がりによって 成長していくユニットにしたい。新曲に出てくる歌詞のように「、あたりまえのものなんてなにもない。出会ったことが奇跡と信じたい」という気持ちを大切にできるユニットになればうれしいです。』とコメント。

6月17日には、木佐彩子がMCを務めるNHKワンセグ2『ワンセグ ランチボックス』にプロデューサーであるふかわと共にCOSMETICSも出演し、7月7日には、新生COSMETICSのデビュー曲『LOVE IS ALLII〜これからはじまるstory〜』がレコチョクやiTunesなどで配信限定にてリリースされる。

ふかわ自身も、8月4日にROCKETMAN初となるベストアルバム『thank you for the music』のリリースも控えており、10年もの間、地道に全国のクラブを周り続けて来たふかわりょうの音楽活動にも期待が集まっている。

  • minp!音楽ニュース(2010年06月16日)
  • 制作協力:okmusic UP's