エンタメ情報まとめ minp!

茅原実里『劇場版 境界の彼方』主題歌で“愛”を歌い上げる

“みのりん”こと茅原実里のニューシングル「会いたかった空」が4月22日にリリースされた。


彼女自身も“名瀬美月”役の声優として出演する『劇場版 境界の彼方 -I'LL BE HERE- 未来篇』の主題歌となる同曲では、作詞を畑亜貴 作曲を菊田大介(Elements Garden)、編曲を藤田淳平(Elements Garden)という、みのりんの名曲を手掛けてきた布陣が楽曲制作を担当。まっすぐに“愛”を歌い上げる歌詞が印象的な、映画のストーリーとリンクした楽曲に仕上がっているとのこと。

シングルは、アーティスト盤(CD+DVD)とアニメ盤(CD)の2タイプでリリースされており、アーティスト盤のCDには「凛の花」と「ピエロ」を、アニメ盤のCDには「凛の花」をそれぞれカップリング収録。そして、アーティスト盤に付属のDVDには「会いたかった空」のミュージッククリップが収められている。現在、YouTubeのLantis Channel(http://www.youtube.com/user/lantis)では、シングルの15秒CMスポット映像と試聴動画が公開中。気になる人は今すぐにアクセスしよう。

なお、みのりんは、オーケストラコンサート“Minori Chihara Symphonic Concert 2015 ~Reincarnation~”を2015年5月6日(水・祝)東京・NHKホールにて開催するほか、TVアニメ「長門有希ちゃんの消失」EDテーマ「ありがとう、だいすき」を6月24日にシングルリリース予定。こちらのチェックもお忘れなく。


(C)鳥居なごむ・京都アニメーション/境界の彼方製作委員会

  • minp!音楽ニュース(2015年04月22日)
  • 制作協力:okmusic UP's