エンタメ情報まとめ minp!

サンボマスターが凄腕女子小学生ギタリストや主婦ドラマーが出演する「可能性」MVを公開

今年結成15周年となるサンボマスターが、5月13日にリリースする8枚目のアルバム『サンボマスターとキミ』。そのリード曲で、5月1日(金)より全国東宝系でロードショーされる有村架純主演の映画『ビリギャル』の主題歌となる新曲「可能性」のMVが完成した。

小学生から老人までさまざまな年代、職業の人々がサンボマスターと共に演奏をするMVで、音楽を愛するすべての人々が歌う音楽の可能性を映像で表現した、非常にハッピーな内容になっている。凄腕の女子小学生ギタリストや買い物かごをさげた主婦ドラマーなど出演者も多彩! ロックリスナーであればニヤリとするプレイヤーも友情出演しており、見どころ満載のMVに仕上がった。

5月13日リリースのニューアルバム『サンボマスターとキミ』の初回限定盤には、フルバージョンが収録される。

「可能性」MV(ショートバージョン)
https://youtu.be/VwtkceEaShU

アルバム『サンボマスターとキミ』

2015年5月13日発売
【初回限定盤】(2CD+DVD)
VIZL-825/¥3,680+税
【通常盤】(CDのみ)
VICL-64350/¥3,000+税
<収録曲>
01.時間をとめるラブソング
02.可能性
03.愛してる愛して欲しい
04.キミの手に未来の花
05.生きたがり
06.自由なステップ
07.ケイサツ来るまで踊りまくれ
08.透明な旅
09.生きて生きて
10.悲しみぶち壊せ
11.これっきり
12.私をライブに連れてって
<初回限定“3 ×ボ=15”周年記念エディション特典CD「キックの鬼」>
01.Introduction
02.カンフーロック
03.ゴールデンサークルのオーネットコールマン
04.キックの鬼
05.最強サイクロン
06.つながり
07.サンボマスターの休日
<初回限定“3 ×ボ=15”周年記念エディション特典DVD「サンボマスターとキミの2011~2015年」>
〈ライブ・クロニクル篇〉
■2011年:「SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2011」より
I love you & I need you ふくしま
(2011年8月28日/山梨県山中湖交流プラザ きらら)
■2012年:「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2012」より
ロックンロール イズ ノットデッド
(2012年8月5日/国営ひたち海浜公園)
■2013年:「京都大作戦2013」より
世界はそれを愛と呼ぶんだぜ
(2013年7月7日/京都府立山城総合運動公園)
■2013年:「終わらないミラクルの予感ツアー」ファイナルより
ドブ野郎にはご用心
むき出しの命めざめろ
I'm in love 光る海
スローモーションラブ
(2013年12月22日/ZEPP TOKYO)
■2014年:「ビクターロック祭り2014」より
世界をかえさせておくれよ
ミラクルをキミとおこしたいんです
未練は残さず踊るつもりだ
できっこないをやらなくちゃ
(2014年2月22日/幕張メッセ国際展示場)
■2014年:「男どアホウ サンボマスター」より
そのぬくもりに用がある feat.NARGO、北原雅彦、GAMO、谷中敦、加藤隆志 from TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA
(2014年9月14日/STUDIO COAST)
■2015年:「COUNTDOWN JAPAN 14/15」より
愛してる愛して欲しい
(2014年12月31日/幕張メッセ国際展示場)
※DVD副音声特典:三人の楽屋ばなし
〈ミュージック・ビデオ篇〉
■2015年
可能性
■2014年
愛してる愛して欲しい
生きて生きて
■2013年
ミラクルをキミとおこしたいんです
孤独とランデブー
スローモーションラブ
■2012年
ロックンロール イズ ノットデッド
あなたのことしか考えられない
■2011年
希望の道

◎初回限定“3 ×ボ=15”周年記念エディション封入特典
全国ツアー後半戦の第1弾最速先行&前半戦の最終先行予約受付用シリアルナンバーを封入!(受付期間:5月13日(水)12:00~5月21日(木)23:00)
全国ツアー後半戦:仙台公演+5大都市ZEPP(東京・大阪・名古屋・福岡・札幌)

  • minp!音楽ニュース(2015年04月21日)
  • 制作協力:okmusic UP's