エンタメ情報まとめ minp!

Superflyが天海祐希と2度目のタッグ!ドラマ主題歌を担当

Superflyの新曲「Wildflower」が、フジテレビ系列で7月スタートの天海祐希主演ドラマ『GOLD』主題歌に決定した。

Superflyが天海祐希主演ドラマの主題歌を担当するのは、昨年高視聴率を記録した『BOSS』に続いて2回目。これをきっかけにプライベートでも天海祐希と親交のあるSuperflyが今回新たに書き下ろした「Wildflower」について、
「作詞をする前に台本を読ませていただき現代には珍しいストイックな内容と、胸を打たれる台詞がたくさん散りばめられていて、とても感動しました。このWildflowerという曲では、荒野に咲く花のように、たくましくひたむきに生きることを願う気持ちを描きました。心をこめて作ったので、一人でも多くの方に聞いていただきたいです。」
とコメント。

一方、ドラマの脚本を手掛けるのは『ひとつ屋根の下』『101回目のプロポーズ』『薔薇のない花屋』など数々のヒット作品を世に送り出し続けてきた野島伸司。共演陣には長澤まさみ、反町隆史、寺島進、水上剣星といった人気俳優が名を連ね、「少子化」「ゆとり教育」「格差」など多くの問題を抱える現代社会に喝を入れるような“究極の家族愛”が描かれる。
昨年『BOSS』主題歌「Best Of My Life」では自身初のバラードで、ドラマ全体をより感動的なものに導いたSuperflyが、そのパワフルな歌唱と壮大で力強い歌詞で再びストーリーを盛り上げていく。

  • minp!音楽ニュース(2010年06月15日)
  • 制作協力:okmusic UP's