エンタメ情報まとめ minp!

期待のメロディーメーカー・想天坊がいよいよメジャー・デビュー

インディーズシーンで高い人気を誇ってきた想天坊(そうてんぼう)が、6月16日1stデジタル・シングル「GLITTER」でメジャーデビューを果たす。

2003年横浜を拠点に、自身がリーダーとしてサントウカCREWを立ち上げ、ストリートライブをメインとした活動をスタート、映画マトリックスシリーズのウォシャウスキー兄弟が描くハリウッド超大作「SPEED RACER」(原作は日本のアニメ「マッハGOGOGO」)の全世界共通エンディングテーマにラッパーとして参加するなどその評価は高い。

シングル「GLITTER」は「夏だ!とか恋だ!とかCLUBだ!とか自分のテンションの高い部分をバッチリ出したんで1stシングルにはもってこいだと思ってこの曲を選びました」と本人も語るこれからの季節にピッタリのナンバーに仕上がっており6月9日に着うた、6月9日の着うたに続き、6月16日に着うたフルの配信がスタートする。


【リリース情報】
想天坊 debut digital single「GLITTER」

  • minp!音楽ニュース(2010年06月10日)
  • 制作協力:okmusic UP's