エンタメ情報まとめ minp!

EGO-WRAPPIN'、中野サンプラザにて新旧楽曲満載のワンマンライブを開催

EGO-WRAPPIN'が4月12日、中野サンプラザでワンマンライブを行なった。

今回のライブはメンバーが以前からライブを行いたかった東京と大阪の会場で開催され、"HALL LOTTA LOVE 〜ホールに溢れる愛を〜"というタイトルが付けられた。

来年20周年を迎えるということもあって、この日のライブはインディーズ時代の何年も演奏していなかった曲から直近のアルバムの曲まで、まるでEGO-WRAPPIN' の歴史が垣間見えるようなセットリストを披露した。またアンコールでは「サニーサイドメロディー」が始まるとバックに映像が流れ、中納と森が2人で映像に合わせて演奏し、会場一帯となって幕を閉じた。この映像はスチャダラパーや小沢健二などの映像を手がけているタケイグッドマン氏による作品で、この日初めて公開されたものだ。昨日深夜よりYOUTUBEでも映像がアップされたので、是非チェックしてみよう。

なお、"HALL LOTTA LOVE 〜ホールに溢れる愛を〜"大阪フェスティバルホール公演は5月8日に行なわれる。今回のセットリストをベースに結成当時活動していた地元大阪でどんなライブが行なわれるか期待しよう。

photo by 仁礼博

「サニーサイドメロディー」
https://www.youtube.com/watch?v=03X9QjCozUI

『EGO-WRAPPIN' AND THE GOSSIP OF JAXX "HALL LOTTA LOVE 〜ホールに溢れる愛を〜"』

5月08日(金) 大阪フェスティバルホール
open 18:00/start 19:00

  • minp!音楽ニュース(2015年04月13日)
  • 制作協力:okmusic UP's