エンタメ情報まとめ minp!

USG「血界戦線」EDテーマを担当、アニメの世界観をポップに彩る

内藤泰弘のバトルアクションコミックを原作に贈るTVアニメ「血界戦線」のEDテーマが、3ピースロックバンド“UNISON SQUARE GARDEN”の「シュガーソングとビターステップ」に決定した。


同アニメでは、2015年4月11日(土)から順次放送の第2話「幻のゴーストワゴンを追え!!」より、OP映像およびED映像が解禁に。監督・松本理恵の依頼を受け、「血界戦線」のために書き下ろされたというEDテーマ「シュガーソングとビターステップ」は、アニメの世界観をポップに彩る楽曲に仕上がっているとのこと。シングルは、初回限定盤(2CD)と通常盤(CD)の2タイプで、5月20日にトイズファクトリーよりリリースされる。

またUNISON SQUARE GARDENは、バンド結成10周年記念アルバム『DUGOUT ACCIDENT』を7月22日にリリースし、7月24日(金)には日本武道館にてワンマンライブ「UNISON SQUARE GARDEN LIVE SPECIAL “fun time724”」を開催する。同ライブのバックスタンド席の最速先行予約(セブン-イレブン先行予約)は4月16日(木)11:00から受付開始となり、シングル「シュガーソングとビターステップ」の初回限定盤&通常盤初回プレス分にもバックスタンド席先行予約が可能なフライヤーが同梱される。さらに、シングルとアルバムを両方購入すると入手できる連動特典の用意もあるとのこと。

各情報の詳細については、UNISON SQUARE GARDENオフィシャルサイト(http://unison-s-g.com/)をチェックしよう。


(C)2015 内藤泰弘/集英社・血界戦線製作委員会

  • minp!音楽ニュース(2015年04月10日)
  • 制作協力:okmusic UP's