エンタメ情報まとめ minp!

「SHOW BY ROCK!!」ライブにタイアップアーティストが出演「自分がゲームに登場するとは思っていなかった」

バンドをテーマに贈るサンリオのキャラクタープロジェクトで、爽快音ゲーアプリも配信中の作品「SHOW BY ROCK!!」のアニメ化記念ライブが、2015年4月4日(土)東京・下北沢ガーデンにて開催された。


そこで今回は、アプリのタイアップアーティストが出演し、盛り上がりをみせたという同ライブのレポートをお届けする。


<TVアニメ「SHOW BY ROCK!!」4.4(sat)アニメ化記念ライブイベントレポート>

会場が暗転し、まず最初にステージに現れたのは我らが有栖川メイプル社長。アニメの放送直前記念イベントということで、ライブ前に第一話のオープニングを大きなスクリーンで披露した。さらに、太っ腹なメイプル社長は来場者全員に青いサイリウムブレスレッドをプレゼント。そのブレスレッドには魔法石・メロディシアンの力が込められており、身につけているとMIDI CITYの住人になれるとのこと。ブレスレッドを身につけた来場者たちが手を掲げると、メイプル社長による「SHOW BY ROCK!!」のコールでライブがスタートした。

登場アーティストはアプリのガチャの演出で発表された。トップバッターは「ラペッジオート」に楽曲提供をしているyksb feat.MiLO×31STYLE(ヤキソバフィーチャリングミロミイスタイル)だ。DJのyksbがエレクトロサウンドを響かせると、ワンピース風の衣装をまとったボーカルのMiLOと31STYLEが登場。曲の合間のトークでは、SHOW BY ROCK!!のために結成されたユニットであることを明かした。初のライブにもかかわらず、会場のテンションを瞬く間に高め、『イマジネイション』『NAKED』『恋のメッセージ』『fit』『アッパーチューン』『Thousand stars』を歌い上げた。

次に登場したのは、「ドロップアウト先生」に楽曲提供をしている明日、照らす。「ドロップアウト先生こと明日、照らすです」と挨拶し、『僕のコートニー・ラブについて』『あの娘を返せ』『東京サーモグラフィー』『643』を熱唱。ボーカルの村上友哉は「自分(をモチーフにしたキャラ)がゲームに登場するとは思っていなかった」と驚いていた様子だったが、ゲームを楽しんでくれている人を見ると「純粋に嬉しい。バンドをやっていて良かった」と笑顔で語っていた。ラストはファンレターの中の言葉を繋いで制作されたという明日、照らすからのファンレターとも言える『xoxo』でステージを終えた。

続いては「しにものぐるい」に楽曲提供をしている植田真梨恵。口元を縫っているようなメイクや和風の衣装など、タイアップキャラに合わせてダークな雰囲気で登場した。赤いライトがステージを照らす中、『メリーゴーランド』『S・O・S』『彼に守ってほしい10のこと』を続けて熱唱。「アニメ化おめでとうございます!」と始まったトークでは、自身をモデルにしたキャラクター「まりまり」の話に。「まりまりは暗めなキャラクターなんですけど、私はめっちゃ関西弁です」と性格は正反対だと話す彼女だが、今はまりまりのロングヘアーに戻すべく髪を伸ばしている最中とのこと。その後は『FRIDAY』『心と体』と続き、『サファイア!』では会場で大合唱。ハイテンションのままラストのアーティストへバトンを繋いだ。

トリを努めるのは、「ガウガストライクス」に楽曲提供をしているカフカ。『Inside of Snowdome』『Alice Breaks Stories』『蒼い鳥』『彼女は海で』を歌い、叙情的なメロディーと優しい歌声で会場を魅了。アプリリリース当初から参加していたカフカは、アニメ化に関して「ここまでこられたのはすごい」と感慨深い思いを語り、ボーカルのカネココウタはガウガストライクスのプロフィールを見て「こんなバンドがいたら応援したくなっちゃうよ」と会場の笑いを誘った。その後は『Night Circus』『オーロラ』を披露。ステージからはけた後も、大きな拍手が会場を包み込んだ。

最後は出演者全員がステージに集合。エンディングトークの後は、「SHOW BY ROCK!!」というかけ声で集合写真を撮りライブは終了。ライブ後には物販コーナーにてアーティストによるサイン会も行われ、3時間を超えるライブイベントはおおいに盛り上がり、アニメ放送へとさらに勢いをつけた。


(C)2012,2015 SANRIO CO.,LTD.  SHOWBYROCK!!製作委員会

  • minp!音楽ニュース(2015年04月07日)
  • 制作協力:okmusic UP's