エンタメ情報まとめ minp!

菅原紗由理、ドラマ「素直になれなくて」で瑛太と共演

瑛太・上野樹里が主演をつとめるフジテレビ系ドラマ『素直になれなくて』の挿入歌を担当する菅原紗由理が、6月3日(木)オンエアの同ドラマに出演することが明らかになった。

瑛太が演じるカメラマン・ナカジが行う撮影の中で、被写体として登場する菅原紗由理は、収録を終えた後、「まさか自分がドラマに出演できるなんて、思ってもいなかったのでどうなるのか不安でしたが、出演者のみなさん、スタッフのみなさんが温かく、とても楽しかったです。また、瑛太さん・上野樹里さんが出演されていたラストフレンズが好きで観ていたので、その瑛太さんと共演させていただき光栄でした。」と、その感想を語った。

現在、ドラマと同名タイトルの挿入歌「素直になれなくて」のほうも好調で、配信では早くも30万DLを突破するなど、多くの視聴者から共感を得ている中、6月25日(金)に完全応募招待制(無料)ライヴ「素直になれなくて -Special Live-」を原宿アストロホールにて開催。さらに、東海地区屈指の夏の大型野外フェス「TOKAI SUMMIT'10」への出演、10月には東京・大阪で初ワンマンツアーを控えるなど、既に秋までのスケジュールが続々と決定している。

  • minp!音楽ニュース(2010年06月03日)
  • 制作協力:okmusic UP's