エンタメ情報まとめ minp!

吉田山田、4年半に渡ったレギュラーラジオ番組がついに最終回

昨年発売の3rdアルバム『吉田山田』が第56回日本レコード大賞「優秀アルバ ム賞」を受賞するなど精力的に活動をする2人組アーティスト、吉田山田。これまで数々のレギュラーラジオを担当してきたが、初のレギュラーラジオであったZIP-FM「Boing Boing」が昨日3月31日(火)の生放送を以て最終回を迎えた。

2010年10月5日にスタートしてから全234回、4年半に渡り放送されたこの番組。イベントでの公開収録だけでなくライブの打ち上げ会場から収録を行なったり、200回スペシャルで1組のリスナーを招待して公開プロポーズを生放送で行なったりと番組内では様々な企画を実施してきた。最終回では「ボーインボーイン タイムカプセル プロジェクト」と題して、リスナーからの手紙を番組のタイムカプセルに入れて保存するという企画を行なった。さらに番組内で作り上げてきた全45曲も"タイ ムカプセルソング"として一緒にタイムカプセルへ封入。リスナーの皆さんとの繋がりをカタチとして残すために、5年後、10年後にZIP- FMとコラボをして開封したいとリスナーに誓った。

番組の終わりでは二人がお互いに宛てた手紙を読み合う場面も。二人でやりとりをするのは10年前の交換日記以来と前置き、「高校生の文化祭での心が奮える感動を今でも忘れません」(山田)と二人の出逢いの話や、「どんなことがあっても山田の隣に居られるような自分でいたい。いつも本当にありがとう」(吉田)とこれからの想いも伝えあった。

最後には「僕たちの活動が終わるわけではないですし、名古屋は第2のホームだからこれからも背中を押してくれたらと思います」と話し、惜しまれつつも番組は終了となったが、4月から吉田山田は新天地へ活動の場を移す。いよいよ本日4月1日(水)27時からはニッポン放送「オールナイトニッポン0(ZERO)」のレギュラーがスタート、4月4日(土)から は、tvkにて吉田山田初のTVレギュラー番組「吉田山田のオンガク開放区」がスタートする。

また、全国7か所を廻る全国ツアー「吉田山田ツアー2015」が4月25日の仙台公演を皮切りにスタートする。既にソールドアウトの会場が出ているので早めにチェックしよう。さらに、3月1日(日)東京・EX THEATER ROPPONGIにて開催したスペシャルワンマンライブ「吉田山田 Special Acoustic Night ~逢いたくて~」がテレ朝チャンネル1「EXシアターTV Live」にて、4月19日(日)22時から放送が控えており、それに先駆けて本日、4月1日(水)にはテレビ朝日「EXシアターTV」にゲスト出演をし、ライブの模様が一部公開される。彼ら初のストリングスカルテットを迎えての構成に加え、ワンマンライブがテレビで放送されるのは初とな る。全国ツアー前の予習に是非チェックしよう。

『吉田山田ツアー2015』

4月25日(土)  宮城・仙台darwin
4月29日(水・祝)  北海道・札幌cube garden
5月02日(土)  新潟・新潟LOTS
5月04日(月・祝)  東京・渋谷公会堂
5月06日(水・祝)  福岡・ももちパレス
5月09日(土)  大阪・なんばHatch
5月10日(日)  愛知・日本特殊陶業市民会館 フォレストホール(名古屋 市民会館 大ホール)

  • minp!音楽ニュース(2015年04月01日)
  • 制作協力:okmusic UP's