エンタメ情報まとめ minp!

かりゆし58、盛大なクロージングライヴで「沖縄国際映画祭」を締めくくる

3月25日(水)~29(日)に沖縄各地で行なわれた「島ぜんぶでおーきな祭 第7回沖縄国際映画祭」。その最終日である3月29日(日)、宜野湾ビーチステージでのオールエンディングで、かりゆし58率いる"島ぜんぶでおーきなバンド"がクロージングライヴを敢行した。

まずは、かりゆし58が登場して代表曲の「アンマー」「ゆい」を演奏。そして、沖縄を代表するスカバンド、All Japan Goithのすぐる(Ba)、てつG(Tb)、エンナ(Tp)、優(Perc)、地元の仲間であるチャキ(Key)が、かりゆし58の前川真悟(Vo&Ba)の呼び込みで登場し、かりゆし58の代表曲の「オワリはじまり」をスカアレンジで披露した。

続いて、かりゆし58の前川と親交の深いイトキン(ET-KING)が登場し、彼らの代表曲「ギフト」などを前川と熱唱。ここからイトキンの盟友である前田和彦(Key)、南あやこ(Sax)もステージ上に。次に島袋寛子(SPEED)が登場すると、会場から大歓声が起こる。島袋はかりゆし58の代表曲「ウージの唄」を前川と共にやさしく、情感を込めて歌い上げた。

そして、応援に駆けつけていたORANGE RANGEから、HIROKIも急遽ステージに登場するとさらなる大歓声! 具志堅(用高)ファミリーも登場し、沖縄のパーティーソング「ハイサイおじさん」、沖縄を代表する名曲「花」を演奏した。さらに、沖縄出身のjimama、Suzuらもこの映画祭のために前川が書き下ろした「おーきなうた」を演奏し、会場を盛り上げた。

クロージングライヴの最後に、ガレッジセール、スリムクラブら大勢のよしもと芸人もステージへ! BEGINの「笑顔のまんま」をかりゆし58ら率いる島ぜんぶでおーきなバンドと芸人全員で演奏し、グランドフィナーレを迎えた。かりゆし58の前川は“この"島ぜんぶでおーきなバンド"は、今日のメンバーが完成形ではなく、これから他のアーティストさんにもどんどん参加してもらって進化していくバンドにしていきたいです!”とコメントしている。

沖縄の夜空を彩る花火と共に5日間行なわれた「島ぜんぶでおーきな祭 第7回沖縄国際映画祭」が盛大に幕を閉じた。

アルバム『大金星』

発売中
【初回限定盤】(CD+BOOK+DVD)
LDCD-50104/B/¥3,800+税
【通常盤】(CDのみ)
LDCD-50105/¥2,500+税
<収録曲>
01.大金星
02.Oh! Today
03.青の道しるべ
04.愛を信じている
05.RRC
06.E.D.O Dance
07.アットホーム
08.生きてれば良い事あるみたいよ
09.いいよ最高
10.フリーなり
11.南風になれ
12.今ならここに
13.きっと雨は降らないでしょう
14.大洋と太陽のBBQパーラー
<BOOK>※初回限定盤のみ
●メンバーが"会いたい人"との対談企画
前川真悟(Vo/B) × 島袋優(BEGIN)
新屋行裕(Gt) × May'n
中村洋貴(Dr) × 内間政成(スリムクラブ)
宮平直樹(Gt) × 宮平勝也(ROACH)
●地元沖縄南部紹介
愛する地元糸満など南部の名所、美味しいお店をメンバーが紹介
●メンバーが語るアルバムへの思い
一致団結で作り上げた今作への思いを各メンバーが語る超ロングインタビュー
<DVD>※初回限定盤のみ
・「Oh! Today」MV
・「愛を信じている」MV
・ファンクラブLIVEダイジェスト映像
・MV撮影風景、BOOK撮影風景、対談風景などのオフショット

  • minp!音楽ニュース(2015年03月31日)
  • 制作協力:okmusic UP's