エンタメ情報まとめ minp!

大島はるなが初のゲーソンオンリーアルバムをリリース、4月5日にはRABを迎えたバースデーワンマンも

音楽制作事務所「SoundDrive」に所属し、歌手・声優として活動する大島はるなのアルバム『ゲーソン☆パラダイス』が3月27日にリリースされた。


初のゲーソンオンリーアルバムとなる今作には、「天使の理想郷」(「ギャングスタ・アルカディア」テーマソング)、「キミとなら~輝きだすプリズム~」(「プリズム・プリンセス」ED)、「運命の扉」(「運命が君の親を選ぶ 君の友人は君が選ぶ」ED)等々、自身のタイアップ8曲にリアレンジ曲、アルバム特別のOP&ED曲を加えた全14曲を収録。ジャケットデザインは“T-Ray”が手掛けている。現在、アルバム特設サイト(http://ooshima-haruna.jp/gamesongparadise/)では、全収録曲の試聴が可能となっているので、気になる人は今すぐにアクセスしよう。

なお、2015年4月5日(日)初台 Doorsにて、スペシャルゲストにRAB(リアルアキバボーイズ)を迎えて贈る大島はるなのBirthdayワンマンライブが開催。また、『ゲーソン☆パラダイス』のインストアイベントが続々と実施されることも明らかになっている。各情報の詳細については、前述の特設サイトをチェックしよう。

  • minp!音楽ニュース(2015年03月27日)
  • 制作協力:okmusic UP's