エンタメ情報まとめ minp!

「黒子のバスケ」キャラソンDUET Vol.11&SOLO Vol.17がWリリース

「DUET SERIES Vol.11」には、黄瀬涼太(CV:木村良平)と笠松幸男(CV:保志総一朗)をフィーチャーしたキャラソン「AWAITED TIME」「GLORY BLUE」とミニドラマを収録。一方「SOLO SERIES Vol.17」には、灰崎祥吾(CV:森田成一)をフィーチャーしたキャラソン「BUCK WILD」「TYRANT」と2篇のモノローグが収められている。

なお、小野賢章が歌う「黒子のバスケ」第3期第2クール帝光編OP曲「ZERO」と、SCREEN modeが担当する同ED曲「アンビバレンス」が4月8日に、帝光編キャラクターソング(タイトル未定)が4月29日に、GRANRODEOが担当する第3期第2クール誠凛VS洛山編OP曲が6月3日に、OLDCODEXが担当する同ED曲が6月10日にそれぞれシングルリリース予定。また、5月27日には『ラジオCD「黒子のバスケ 放送委員会」Vol.7』のリリースも予定されている。

続々と繰り出される関連CD、気になる人はチェックをお忘れなく。


(C)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会

  • minp!音楽ニュース(2015年03月25日)
  • 制作協力:okmusic UP's