エンタメ情報まとめ minp!

DISH//、超特急に続くスタダ系男子“M!LK”が3月25日(水)CDデビュー

スターダストプロモーションに所属する新人・若手アーティスト集団「EBiDAN(恵比寿学園男子部)」から DISH//、超特急に続く新ユニット「M!LK」が、3月25日(水)「コーヒーが飲めません」でついに CD デビュー。発売に先駆けて3月21日お台場 VenusFortにてCD発売を記念したリリースイベントを行った。

この日は4月19日(日)名古屋まで行われるリリースイベントの初日。デビュー前にも関わらずこの日を待ちわびていたファン約500人が集まり、グループ名にぴったりな白い衣装で登場した「M!LK」に歓声が鳴り響いた。まず、デビュー曲「コーヒーが飲めません」から始まり、ファンにおなじみの曲「青空センターフォワード」と続いた。

それぞれの自己紹介の後、「この日は3月2日ということで数字を逆にすると 123 なので」と彼ららしい曲紹介をし、「コーヒーが飲めません」のカップリング曲「イチニノサン」を初披露した。 そして最後に BS 日テレにて放送中のレギュラー番組「EBiDAN アミーゴ!」で「M!LK」結成のきっかけとなった曲「miruku!」でイベントを締めくくった。

以下はメンバーからのコメント。
■板垣瑞生
「初めてで不安ももちろんあったんですけど、単独イベント初日が終わって、今はやりきった感で溢れています。すごく楽しかったです! 」

■佐野勇斗
「M!LKの単独イベント正直不安でした。でも、みなさんの温かい声援のおかげで楽しく僕たちの一歩を踏み出すことができたと思います!これからは、一人一人違う個性と仲の良さで、どんなグループにも負けないユニットにしていきたいです! 」

■塩﨑太智
「M!LKとしてこれからも頑張っていこうと思える第一歩だと思いました!これからも頑張っていくので応援よろしくお願いします!」

■山﨑悠稀
「初めてで緊張してたけど、ファンの皆さんが優しくしてくれて嬉しかったです!!これからはM!LKが皆さんを楽しませられるようになります!リリースイベント本当に楽しかったです!!」

■吉田仁人
「初めてのリリースイベントで緊張していただんですけど、ファンの方もスタッフの方も温かく見守ってくれて、とにかく感謝でした。僕たちを見に来てくださった方には毎回違う楽しさを、そして僕たちを知らない方には、興味をもってもらえるようなパフォーマンスが出来るように頑張ります!」

メンバーの板垣瑞生は現在公開中の映画「ソロモンの偽証」に出演、佐野勇斗は映画「くちびるに歌を」に出演している。そして吉田仁人は 6月末に公演となる舞台「ぱんきす 3次元」に出演が決定している。

さらに 4月3日よりラジオ日本で M!LK のレギュラー番組が始まる。続くリリースイベントはメンバー5人それぞれが MC やセットリストを考え、プロデュースする。今後も若手俳優ユニット M!LKの動向に注目しよう。

シングル「コーヒーが飲めません」

2015年3月25日(水)発売
ZXRC-1001/¥1,000+税
BS11 アニメ「ぱんきす 2 次元」エンディングテーマ
<収録曲>
01.コーヒーが飲めません
02.イチニノサン

リリースイベントスケジュール

3月22日(日) 千葉 ららぽーと柏の葉 2F センタープラザ
13:00~/15:30~
3月25日(水) 東京 ららぽーと豊洲 シーサイドデッキ メインステージ
12:00~/15:00~
3月26日(木) 神奈川 モザイクモール港北 1F 正面入口特設スペース
13:00~/15:30~
3月27日(金) 神奈川 たまプラーザテラス ゲートプラザ 1F
13:00~/15:30~
4月18日(土) 大阪 あべのキューズモール 3F スカイコート
13:00~/15:30~
4月19日(日) 名古屋:アスナル金山 明日なる!広場
13:00~/15:30~

  • minp!音楽ニュース(2015年03月23日)
  • 制作協力:okmusic UP's