エンタメ情報まとめ minp!

『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』イベントに花澤香菜、野島健児、塩谷監督が登壇、Blu-ray&DVD発売情報も

2015年3月20日(金)新宿バルト9にて“「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」公安局入局式Final”が開催された。


『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』の御礼イベント第8弾となったこの日は、“常守朱”役の花澤香菜、“宜野座伸元”役の野島健児、監督の塩谷直義が登壇。公開から70日以上たった今もロングラン上映中の大ヒットを祝うくす玉の「祝 興収8.5億円!!」の文字に、会場は一体となって大興奮していたという。そしてこの度、登壇者のコメントも到着している。

なお、同作品のBlu-ray&DVDが、豪華特典満載のPremium Editionと、Standard Editionの2タイプで、7月15日にリリースされることも発表に。詳細が気になる人は、公式サイト(http://psycho-pass.com/)をチェックしよう。


<登壇者コメント>

●野島健児さん
ご来場のみなさんがスーツ姿で来てくださって、すごく一体感があって本当にうれしいです。
何回も見てくださった方や、今日初めて観てくださった方、一人一人に「ありがとう」と言いたいです。
この感謝の気持ちがみなさんに届けばと思います。
これからも『PSYCHO-PASS サイコパス』を応援しよろしくお願いします。
  
●花澤香菜さん
公安局入局式がファイナルということで、寂しい気持ちです。
ただ、(興収)8.5億円突破と聞いて、「いろんな方が観てくださっているんだ。」と改めて実感することができました。
この作品が大好きな私にとって、これで終わっちゃうのはとっても寂しいので、また何かあったらいいなと思います(笑)。
それまで、ブルーレイ&DVDを観て待っていてくださいね。
ありがとうございました。

●塩谷直義監督
正月明けの1月9日に公開して、いつの間にか花粉が飛ぶこんな時期にまでロングラン上映していただいて、さらにたくさんイベントもやったりと、この作品を作り始めた頃は全く考えもしませんでした。
TVの2期や劇場版を作る中で『PSYCHO-PASS サイコパス』という作品が成長していく瞬間をリアルに体験させていただけたのは、本当に幸せなことです。
作ったからには最後まで責任を背負っていきますので、これからも『PSYCHO-PASS サイコパス』をよろしくお願いします。


<キャスト情報>

【花澤香菜】
主演映画『君がいなくちゃだめなんだ』
3月28日(土)よりテアトル新宿にて先行上映

【野島健児】
セルフプロデュースCD『いつかどこかの僕について』(2,700円 税込)
ALBUM CONCEPT BOOK「いつか出会う僕について」(1,500円 税込)
3月21日(土)リリース


(C)サイコパス製作委員会

  • minp!音楽ニュース(2015年03月22日)
  • 制作協力:okmusic UP's