エンタメ情報まとめ minp!

元マイケル・ジャクソン・バンド、オリアンティが新曲発表

「キング・オブ・ポップ」マイケル・ジャクソンの最後のリード・ギタリストとしてドキュメンタリー映画『This Is It』に出演し注目を浴びたオリアンティが、新曲「シャット・アップ&キス・ミー」の着うた(R)、着うたフル(R)を5月19日にリリースする。

「シャット・アップ&キス・ミー」は、アヴリル・ラヴィーン「ガール・フレンド」を彷彿とさせる恋愛の駆け引きを歌ったエネルギッシュなパワーポップ作品で、これらの新曲を含むニューアルバム『ビリーヴ (II)』のリリースも6月23日に決定した。本作は、新曲とアルバム『ビリーヴ』の収録曲を6、7曲を加えて再構築された作品になる模様だ。

またこのリリースに合わせてオリアンティの待望のシグネイチャーモデルのギターの発売も発表された。スパークル・レッドのボディに、フレットには彼女のトレードマークである“O”の文字が施されている愛用するギター・ブランドPRS製のギターはアルバムリリースとほぼ同時期の6月下旬に発売予定。

【リリース情報】
2010/5/19 着うた(R)、着うたフル(R)配信スタート!
オリアンティ 『シャット・アップ&キッス・ミー/Shut Up And Kiss Me』

2010/6/23 発売! (US発売:2009/6/8)
オリアンティ『ビリーヴ (II)』 BELIEVE (II)
初回生産限定DVD付デラックス・エディション UICF-9068 \2,980(税込)
通常盤UICF-1126 ¥2,200(税込)

  • minp!音楽ニュース(2010年05月19日)
  • 制作協力:okmusic UP's