エンタメ情報まとめ minp!

流田Projectと藏合紗恵子が「トリアージX」OPテーマを初披露

4人組仮面ロックバンド“流田Project”の春の恒例行事であるライブ“ナガレダ春のPまつり~怒涛のアニソンオンリー祭り~”の初日が、2015年3月15日(日)高田馬場CLUB PHASEにて開催された。


そこで今回は、4月より放送開始となるTVアニメ「トリアージX」で共にOPテーマを担当する藏合紗恵子のサプライズ登場などで盛り上がりをみせたという同ライブのレポートをお届けする。なお、“藏合紗恵子 featuring 流田Project”のシングル「triage」は、DVD付限定盤と通常盤の2タイプで4月29日にリリース。また、流田Projectと藏合紗恵子は、3月28日(土)青山Future SEVENにて開催される“佐土原かおり主催イベントへの出演も決定している。

その他、流田Projectの最新情報については、公式サイト(http://nagaredap.jp/)をチェックしよう。


●「triage」はロックサウンドに突き刺さるような声が印象的な楽曲

この日を楽しみに駆けつけたファンで会場後方までびっしり埋まった中、来場者に抽選でプレゼントされるという陶器と箸置をメンバーが製作している様子を映した映像がながれた。そして映像が終了した後にメンバーが登場すると、流田Project初のオリジナルシングルでもある「未来聖闘士Ω~セイントエボリューション~」からライブがスタート! スタートすると同時に曲に併せてファンがジャンプをしたり、掛け声をかけたりと、会場の熱気も一気に上がった。

その他、先日久しぶりに公開された動画の楽曲「海色」の他、「純潔パラドックス」「鳥の詩」等を披露し、アニメ楽曲のカバーで注目を集めた彼等らしく盛り上がる楽曲でファンを喜ばせていた。

そして4月新番組『トリアージX』のオープニングを担当することを告知し、共に歌唱する藏合紗恵子がサプライズゲストとして登場! 流田Projectのライブに遊びに来るということは・・と、「triage」をTVサイズで初披露した。ロックで疾走感のあるサウンドに突き刺さるような流田と藏合の声が生み出す楽曲に、初めて聴くにも関わらず観客の体は自然と動いていた。そしてせっかくの機会だから…と、もう1曲「God knows…」を藏合とのコラボで披露した。

その後も力強い演奏で引き続きオーディエンスを巻き込みつつ、最後はリクエスト第1位となった「Rising Hope」で本編は幕を閉じた。

アンコールでは流田が桃山、栗川、穴澤の3名をオーディエンスと共にそれぞれ呼び込み、続くライブに対する意気込みを語った。そして、最後まで大盛況のうちに、ワンマンライブは終了した。

  • minp!音楽ニュース(2015年03月20日)
  • 制作協力:okmusic UP's