エンタメ情報まとめ minp!

MAY'Sがスクリーンデビューを果たした映画『音楽人』の主題歌配信スタート

5月15日(土)から公開の映画『音楽人』でスクリーンデビューを果たしたMAY'Sが、主題歌「星の数だけ抱きしめて」の着うた(R)配信を5月5日から開始し、デイリーチャート6位と好調なスタートをきった。

既に3月に行われたワンマンライヴツアーで披露され、リリースを望むファンも多かった「星の数だけ抱きしめて」はMAY'S初のデジタルシングルで、映画公開に合わせた5月19日には着うたフル(R)配信がスタート。

また、同曲は劇中でも主演の佐野和真率いるバンド「ミ・センティ」がライヴシーンで演奏したり、もう1人の主演である桐谷美玲との楽曲共作シーンで彼女がピアノ演奏を披露するなど、ストーリーの中で重要な役割を果たしている。

MAY'Sの楽曲はその他にも、2ndアルバム『Amazing』収録されている「永遠」や、KGとのデュエット曲「きっと、ずっと duet with MAY'S」が挿入歌として使用されており、こちらも注目を集めそうだ。



■リリース情報
MAY'S初のライヴDVD「Live Tour 2010 “Amazing”」
2010年6月16日(水)発売
 ¥3,990
3月21日にSHIBUYA-AXで行われたツアーファイナルの模様が全編収録され、ボーナス映像として全7カ所を回った全国ツアーのオフショットも収録。

  • minp!音楽ニュース(2010年05月07日)
  • 制作協力:okmusic UP's