エンタメ情報まとめ minp!

エリカ・バドゥの話題のPVの元ネタとなったアーティストとは!?

先月エリカ・バドゥのオフィシャルサイトで公開された新曲「Window Seat」のミュージックビデオが、ジョン・F・ケネディ元アメリカ大統領が暗殺された場所でバドゥが歩きながら服を脱ぎ、全裸になったところで銃殺されるという衝撃的な映像で話題となっていたが、実はこのミュージックビデオには元ネタがあり、ブルックリン出身の男女2人組デュオ”マット&キム”の「Lessons Learned」という曲のミュージックビデオからインスパイアされて作成したものだそうだ(エリカ・バドュのビデオの冒頭には「INSPIRED BY MATT&KIM(マット&キムよりインスピレーションを受けた)」という一文が出てくる)。

この元ネタとなるビデオは【YouTube】(www.youtube.com/watch?v=bJkymylTNU4)でチェックすることができ、全米の大学生の投票により選ばれる2009 MTV Woodie Awardsのベスト・ビデオ賞や、同じくMTVのBREAKTHROUGH VIDEO 2009を受賞していることで、すでにアメリカでは人気のビデオとなっている。

そんなマット&キムの2ndアルバム『GRAND』に国内ボーナストラック4曲を加えた豪華盤が5月5日(水)に発売される。「Lessons Learned」はもちろん、人気海外ドラマ『ゴシップガール』の挿入歌にも使われ本国で40万枚を売上げた「DAYLIGHT」も収録。【iTunes Store】では4月28日より先行配信がスタートした。

また、彼らは『FUJIROCK FESTIVAL 2010』にも出演が決定しており、今後日本でもブレイクするのは時間の問題といえるだろう。


■CD INFO 
アーティスト:MATT&KIM
タイトル:『GRAND-Deluxe Edition-』
発売日:2010年5月5日(水)
品番:XNKC-10009
価格:1,600円(税込)

  • minp!音楽ニュース(2010年05月04日)
  • 制作協力:okmusic UP's