エンタメ情報まとめ minp!

瀧川ありさ、福岡での初ライブに「音楽が熱いイメージ」、さらに安田レイ、GARNiDELiAとの競演も

TVアニメ「七つの大罪」2ndクールのEDテーマを収録した1stシングル「Season」を3月4日にリリースしたばかりの瀧川ありさが、福岡市のスカラエスパシオで開催された音楽イベント“V3新人オーディション”にオープニングアクトとして登場した。


「Season」とカップリング曲「ロストラブレター」の2曲を披露した同イベントでは、レーベルメイトである安田レイ、GARNiDELiAとの初競演も実現。この日が福岡での初ライブとなった瀧川は「福岡は音楽が熱いイメージ。そんな憧れの地であった福岡で初めてライブをする事ができて、とても光栄です。」とコメントしている。

なお瀧川ありさは、2015年3月から4月にかけて、全国各地でインストアイベントを開催予定。スケジュール等の詳細については、公式サイト(http://www.takigawaalisa.com)を参照されたい。


(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会・MBS

  • minp!音楽ニュース(2015年03月08日)
  • 制作協力:okmusic UP's