エンタメ情報まとめ minp!

長渕剛ドキュメントDVDに藤原竜也がナレーションで参加

“激動”の2009年を走り抜けた長渕剛の1年間に密着したドキュメントDVD「PREMIUM of the DOCUMENT」のナレーションを、俳優の藤原竜也が担当していることがわかった。

このDVDは、デビュー30周年を迎える長渕剛が6月9日に発売するCD+DVD6枚組プレミアム・ボックス・セット『30th Anniversary BOX from TSUYOSHI NAGABUCHI PREMIUM』に収録されているもので、長渕とスタッフ側は作品を完成させるにあたって極めて重要な役割であるナレーターを人選。
かねてから長渕ファンであり9年前にツアー会場の楽屋で対面して以来の縁であるという藤原竜也が「即決」で指名されたという。

当初は「本当に僕でいいのか、もう1回確認してくれ、とマネージャーに言ったぐらい嬉しかったですね。」と驚きを隠せなかった藤原も、都内某所のスタジオにて長渕立会のもと収録に臨み、「改めてやっぱり、本当に危険なぐらいかっこいいなと思いました。」と収録後の感想を語った。
これに対し長渕は、「30年を括る転機の時に馳せ参じてくれて、若い息吹に命を吹き込んでくれたっていうのが、本当に嬉しいね。」と切り返し、昨年のツアーでも使用していたアコースティック・ギターをお礼にプレゼントするという一幕も。

藤原竜也のナレーションが収録されたこのボックス・セットには他にも、全81曲を収録したCD3枚に加え、昨年20万人以上の動員を記録したアリーナ・ツアーや初のカウントダウン・ライヴ、早くも伝説と化した弾き語りツアーの模様、さらには膨大なライヴ写真から長渕自らがセレクトした48頁にも及ぶ写真集付きブックレットや“スタッフ・パス”のレプリカまでもが収まり、長渕剛の30年を振り返るに相応しいファン必携のプレミアムな内容になっている。


■長渕 剛『30th Anniversary BOX from TSUYOSHI NAGABUCHI PREMIUM』
2010.6.9 ON SALE
【初回生産限定盤】プレミアムBOX仕様(縦31cm×横16.5cm×高さ5.5cm)
UPBH-29028 31,500円(税込)
*DVD+CD計6枚組・全81曲・収録時間総合計500分以上の超大作!

  • minp!音楽ニュース(2010年04月29日)
  • 制作協力:okmusic UP's